忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

午後の紅茶 カラフルレインボーティー飲んでみた

ここ数年の紅茶飲料は、アップルやピーチといった定番品を出しつつも、
ミルフィーユとかシュークリームとかチョコバナナといった合わせ技商品まで登場し、随分と種類が豊富になってきた感があります。
そこにきて、ついに出ました。レインボー。

なんてカオスそうな名前なんだろう…+(0゚・∀・) + ワクテカ +

7種類のフルーツをミックスしているようなので、名前とパッケージの派手さに比べて味は安定してそうですね。 というわけで、飲んでみました。
20130312.jpg

色は思ったより薄く、りんごジュースのような感じです。

香りの第一印象は
……バナナ?

すっかり熟しきったバナナのような香り、
その奥に僅かな酸味のりんご。
でもこの熟しきったバナナのような香りは、イチゴの一部だと言われればそんな気もする。

7種類中3種類が、レモン・ライム・グレープフルーツと酸味の強いもののため、酸っぱいかと思っておりましたが、味は甘さが勝ってました。
色々入ってそうで複雑な印象ですが、トータルで一番勝ってるのはりんごかな?いやイチゴかな?
という感じ。

おそらく味は酸味料しか入れてなくて、香りの影響でりんごやらイチゴやらのように感じてるだけかな
…と、鼻をつまんで飲んでみて思いました。

複雑な香りを楽しみたいかたはぜひ。
Comment(2)

Lattet 紅茶ゼリー in ティーラテ 飲んでみた

本日は紅茶飲料発売ラッシュで、午後ティー・リプトン(紙パック)も春商品を発売しております。
その中でどれを飲もうか迷ったのですが、桜も梅もあまり得意ではないのでこちら。

Lattet 紅茶ゼリー in ティーラテ を飲んでみました。
一体どんな紅茶なのかと思ったら、こんな感じ。
20130205.jpg
チルドカップタイプでした。


あー、ドロリッチ的なイメージか。
と、思っていたのですが、パッケージ真ん中のミルクティー色の部分。
こちら中身が見える状態でして

この写真でも確認できるのですが、
ゼリー見当たらなくないか???

そっと上下逆さまにしてみたところ、なにやら白っぽい固形物が入っているのが見えたので
紅茶ゼリーは紅茶ゼリーでも
ミルクティーゼリーのご様子。

「大きめのゼリーを 振って or くずして」二通りの楽しみがあると書いてましたが、
すでに結構細かいです。


ストロータイプなので香料っぽさはそこまで感じず、
味は


………


…………………ミルクティーとしては甘さ控えめで良い感じ。
ミルク分が豊富であまり紅茶感がしない、まろやかな味わいです。


………………ええと、
食感がなんかボソボソというか、ゼリーってもう少しなめらかなものだと思ってたけど、なんというか少なくともドロリッチをイメージすると違う着地点というか
「つるん」とか「ぷるん」的な感触ではないです。


ゼリーの味もミルクティーと同じっぽい気がするので、無理にゼリーにすることに無かったのではと思うわけでして…

しかしこの食感前にも体験したことがあるな、と思って記憶を呼び起こしてみたところ、
以前に非常によく似たゼリーinレモンティーを飲んだことがあった!と思い出しました。

ってあの時のゼリーinもメグミルクさんかーーーーーい!!!!


ゼリー抜きのほうが個人的には好みだなぁ(´ε`;)ウーン…
 
Comment(0)

海外おみやげシリーズ① kombucha(紅茶キノコ)を飲んでみたよ

海外からのおみやげとして、色々な紅茶をいただいたのですが、
その中に「kombucha」が入っておりました。

20130106.jpg

kombucha…といっても日本でよく知られている昆布茶ではなく、
なんとこれ、昔ブームになった「紅茶キノコ」の事だそうです。
海外では、紅茶キノコエキスに色々な味をつけてソーダで割ってこのように売られているようです。
しかもロハスな皆様の間で流行ってるとかなんとか…ブームはめぐるのね…


なぜ紅茶キノコがkombuchaという名前に?と思って調べてみたものの、
どこかで誤解があったという話くらいしか出て来ず…w
不思議ですねー。


早速飲んでみました。
ちなみに初・紅茶キノコです。

こちらはブドウの香りなのかな??
ちょっと発酵したワイン的な香りも感じられます。

味は


・・・・・・・・・炭酸味w
の、後に山葡萄のような味と香り。

甘いかと思いきやさほどでもなく、ジュースというより、甘さと香りがほんのりついた炭酸水という感じ。
海外の飲み物は甘さ遠慮しないイメージでしたが、健康を意識したものはこんなに控えめなんだなとびっくりです。
市販のペットボトルでこのくらいの甘さのものって思いつかないので何と例えればよいやら…
でもこのくらいの甘さ、飲みやすくていいです。
炭酸もそこまできつくなく、ほどよい感じ。
紅茶の味や香りはしませんが、フルーティーでほどよく酸味があり、夏場に冷やして飲むと非常に美味しいのではと思われ…
あの紅茶キノコを見てしまうと、私的にはものすごく飲むのが躊躇われるのですが、これなら美味しく飲めそうですw


ちなみに私はあの紅茶キノコそのものを飲んだことが無いので
紅茶キノコとどこまで違うかというところはナゾです。
あまり飲みたいとも思わな…げふんげふん。

Comment(0)

遅れてきた濃厚紅茶・リプトン 2つの贅沢ミルクティーを飲んでみた

濃厚ブーム以降、茶葉量を増やした商品が当たり前のように登場しており、紙パックリプトンでは約1年半ぶり2回目の登場となります。
2つの贅沢ミルクティー です。
 
20121219.jpg
茶葉2倍、そしてミルクも2倍。
 
 
ここ数年、薄さを増した紙パックリプトン他商品を考えると
2倍って言ってもどうなの?1gの2倍は2gだよ??という感じでしたが、
飲んでみると、おお、これは
 
紙パックリプトンで初めて「紅茶の味」を感じた品かもしれません。
ほんのりえぐみ的なものも感じましたが、このくらいなら甘さと相殺されて悪くないかも。
個人的にはEXTRA SHOTよりしっかりしてると思いました。
紅茶的には、以前発売されたザ・プレミアムのほうが紅茶感があったんだと思います。きっちり渋さがあったし(ただしこちらはサントリーリプトンなので比較していいかどうかは不明)
 
ただおそらく「濃厚」と言われて想像する味はこっちの方なんじゃないかなという気がします。ミルク的なコクがしっかりしてるので、まったり濃い味に感じる。
このままお菓子になりそうな感じ。
アイスほどもったりしてないけど、凍らせたら美味しそうかも。
 
紙パックリプトンにしては(失礼)紅茶飲料っぽくていい感じに感じました。
ただ、昨今のロイヤルミルクティーとか濃いアピールミルクティーってこんなもんじゃないかなーと。
ようやく紙パックが追いついたという印象があり、特にこれが飛び抜けて良いというわけではないような…

と、紙パックリプトンには厳しい私でしたw 

Comment(0)

TEA'S TEA ヨーグルトティー飲んだよ

ヨーグルトですか?いいえ、ミルクティーです。
というわけで、TEA'S TEAからもヨーグルト紅茶が登場しました。
 
ええ、から「も」です。
ヨーグルト+紅茶は午後ティーが既にやっていて、確かもう4品くらい発売済みのはず。
私でも知ってるような事を、競合他社である伊藤園様が知らないわけがないので、何故「今までにない斬新で新しい」をアピールするのか、そのあたり非常に興味津々なのですが
よほど斬新なんでしょうか?
というわけで、早速いただきます。
20121211.jpg

香りはほんのりヨーグルトの香り。
味は



…………うん(´・_・`)


薄い飲むヨーグルト?

牛乳にヨーグルトを少しと砂糖を入れたらこんな味になるよなという味をドンピシャで再現してる感じがあります。
今回はいつもの「紅茶どこー?」ではなく、
見事に紅茶感ゼロ!
ヨーグルト味の牛乳だこれ!

美味しくないというわけではないけれど、なんというか、平たい?ような??
もう少し酸味が効いていれば(紅茶感はより吹っ飛ぶけど)メリハリがあったような…気がする。

「なめらか」との記載がありますが、口当たりは普通のミルクティーと変わりないと思います。
味はなめらかですね。平坦という意味で。

 
しかし豆乳といい、TEA'S TEAは風変わりなミルクティーを出してきますね。
Comment(0)
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[03/10 やっと閉店]
[12/25 12/27最終営業日]
[12/03 ついに廃業]
[11/01 最近電話が不通になりました]
[10/31 最近電話が不通になりました]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]