忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無糖インスタント紅茶 日東ストレートティー ノンスイートを飲んでみた

日東さんから無糖のインスタント紅茶が登場したので飲んでみました。

こちらは少し前に発売されており、近所のスーパーやコンビニ等を探し回ったのですが、扱っているところを全く見かけませんでした。
入手先は通販です。
スティックタイプ12本入り。



これが初の無糖インスタントか…と思ったのですが、
どうやら2005年ごろに、同じく日東紅茶から「新紅茶生活」という無糖インスタントが既に発売されていたようです。
参照サイト様:http://www.skip21.jp/works01/drink/drink009.html
こっちも飲んでみたかった…


■まずそのまま飲んでみる
早速開封してお湯を入れてみると、あらびっくり。
かき混ぜなくても綺麗に溶けた!



綺麗な色の紅茶になりました。
香りがもろに紅茶香料なのがかなり残念です。
飲んでみると、味はそこまで濃くないものの、渋みが感じられる引き締まった味わい。


■アイスティーにしてみる
続いてアイスティーにもしてみる。水にも本当によく溶けます。
アイスにしてみると、紅茶香料的な香りも少し弱くなり、そして渋みが非常に感じられます。
これは驚きの渋さ…ではありますが、
渋さ以外の味が薄…


紅茶は渋いのが美味しいという説をよく聞きますが、
渋さだけがあっても、美味しさにはならないのだなと改めて思いました。


■ミルクティーにしてみる
ここまで渋さがあれば、ミルクでもいけるのでは?と思い
ミルクティーにしてみました。
水にはあんなに綺麗に溶けたのに、牛乳には面白いくらい溶けませんw
なので半量を水、半量を牛乳にしてみる。

味は…………あ、これストレート用だわ。
コクが無くて渋さが鋭いので、あまりミルクには合わない印象。

溶け残りがダマになってしまっているため写真なしです


■紅茶飲料に足してみる
これはむしろ、市販の紅茶飲料に味をプラスするために使うのが良いのかも?と思い立ち
午後ティー無糖を買ってきました。

水には溶けるけど、午後ティー無糖には面白いくらい溶けません。
実に不思議な仕組みです…
こちらも溶け残りがあるため写真なしですが、午後ティーが持ってる味わいと、スティックタイプの渋さがプラスされて

美味しい!w

これは良い感じです。
紅茶飲料に風味が足りないな、と思った時にプラスすると美味しくいただけそうです。

そこまでするか?という疑問はともかくとして、美味しいです。

むしろ紅茶飲料メーカーが、何らかの形でインスタント粉末を紅茶飲料の中に仕込めれば良い感じの紅茶飲料になるのではないかと。
…そこまでするか?という疑問はともかくとして。



ちなみに、個人的にスティックタイプのインスタントは苦手です。

湯量がシビアでお湯が多いと味がぼやけやすく、
大体ミルク入りなので溶け残りを目視することができなく
計量カップとマドラーを用意して、お湯を測り、粉とお湯をなじませるように混ぜ、
ようやくできたと思ったら成果物が少量…。

ガサツな私には向かない商品だわ…(;´д`)
最近流行ってると聞いて、どこに魅力があるのだろうと本気で考えてるくらいです。
逆にこのお手間感が魅力なんでしょうか。

Comment(0)

無糖ミルクティー飲料、現る

ミルクティー飲料で砂糖ゼロ、そんな商品を見つけたのでお買い上げしてきました。
私は初めて見たのですが、去年もあったらしく、5月から再発売となっているようです。
全く知らなかった…



メグミルク FARM LATTE ミルクの甘さで砂糖ゼロ


今まで散々「砂糖ゼロ」の文字に期待しては裏切られてきましたが、
本当に入っていません

無い!

しかしパッケージは「ほんのり甘い」にこだわっており、
乳糖を分解することで引き出した甘さを生かした」と書かれております。
仮に分解したとしても、添加しない限りもともとあるものを上回る事はないので、
紅茶飲料でよく使われる「ほんのり甘い」のレベルに比べたら完全無糖と言っていいのではないかと。

甘いものをお供にすると全く甘くないと思いますが、
しょっぱい系がお供だと確かに甘く感じます。
味覚って不思議ですね。


香料が使われておりますが、さほど強い匂いも無し。
最初ちょっとケミカルな香りがしますが、これはチルド飲料だと全体的にこんな感じかなと。

色は薄めで、紅茶花伝に近い色合いですかね。

紅茶はそこまで濃くはありません。
しかし飲むと確かに感じる紅茶の存在。

砂糖が入っていないと、濃厚さは無くなってしまいますが、
紅茶感はむしろ感じやすいのだなと改めて思いました。

後味はしっかり牛乳味が残る感じで、トータルでミルク感のほうが強いでしょうか。
でもメグミルクなので非情に美味しいです。
これぞ牛乳メーカーの強みを生かした商品!

コンビニではなかなか見かけないので、手軽に購入できないのがちょっと残念です。
無糖ミルクティーを待ちわびていた皆様、ぜひぜひ〜
Comment(0)

タニタ食堂 ミルクティープリンが美味しい

本日発売、タニタ食堂のデザート ミルクティープリンを食べて見ました。
こちらは映画「体脂肪計タニタの社員食堂」に実際に登場するメニューみたいです。
カロリーは100kcalと控えめ。




香料が使われているようですが、あまりきつい香料の香りはせず。
すくってみると意外なことに

結構、固い。

プリンやゼリーだと端のほうが重さで垂れてきますが、きっちり形状キープ。
ゼラチンも入っているようですが、寒天を使って固められているようです。

食感もプリンとは少し違っていて…表現が少しむずかしい感じです。
一番近いのは杏仁豆腐の白いの(本格的じゃないやつ)なんだと思いますが、あそこまで弾力は無く、水ようかんというのも少し違う。
その中間のちょっと杏仁豆腐寄りという感じでしょうか。

しかしこの少し固めの食感のおかげか、ゆっくり食べる事になり、
後味に甘さがよく残り、とても美味しい。
濃厚…なように感じる!
いやきっと濃厚。

紅茶感は…あまり紅茶紅茶してませんが、全く感じられないということもなく、
ペットボトルのミルクティー的な感じかなと。
しかしこの商品には凄く合っていると思います。
これは美味しい。


ストレートティーの寒天は何度か作ったことがありますが、この商品を食べて、この夏はミルクティー寒天も作ってみようかなと思いましたね。
砂糖を少なめにして、ミツティーさんで食べたような蜂蜜ソースを乗せてみるとか、
生姜シロップを乗せてみるとか
色々美味しそうなアレンジを妄想してます。


このプリンは機会があったらまたリピートしたいですねー

Comment(0)

特許出願中のインスタント紅茶「〈ブレンディ〉スティック ティーハート」を飲んでみた

少し前に発売された「〈ブレンディ〉スティック ティーハート」シリーズをようやく見つけたので、飲んでみました。


スティックタイプ6本入り
値段は200円前後が実情価格かな。


最近はインスタント紅茶といえばミルクティーが主流ですが、
元祖インスタント紅茶といえばなんといっても名糖さんのアップルティー・レモンティー
そしてピーチティーはリプトンさんからも一度に1リットル作れるタイプのものが登場しております。

今回AGFさんから登場したのも、レモン&レモンピール、ホワイト&イエローピーチ、アップル&ローズヒップと、フルーツティーの定番が揃い踏みしている感じです。
特許を出願中の技術は、このフルーツ部分にあるらしく「搾りたてのような新鮮な果汁感を実現した」という「フレッシュフルーツアロマ」という技術らしいです。
公式のニュースリリースはこちら

聞いただけだとなんか凄そうなのはわかりますが詳細はわかりませんね。


そんなに香りが違うのか!?というところですが…
インスタントにしては、確かにみずみずしい桃の香り。
そして桃っぽさは、最近のペットボトルの品々よりジューシーに思えます。


これは…確かに果汁感は凄い。

でも紅茶感は(以下自粛


アッサムらしいですが、その面影をみることはできませんでした。
紅茶のほうもなんとか、「淹れたての紅茶の香りを再現した」みたいな技術が開発されないものでしょうかね。

アイスだと溶かすおに少し時間がかかり、パッケージのような透明感はなかなか出ないのですが
果物感がしっかりしているので、アイスのほうが美味しいとおもいます。
 
Comment(0)

午後の紅茶が本日よりリニューアル 前代未聞のプレゼントキャンペーンも始まったよ

ホテル・ミラコスタ30連泊が当たる!
という衝撃のプレゼントキャンペーンと共に、本日から午後の紅茶リニューアルです。
どれだけ午後ティーを飲めば当たるんだろう、と思ってたんですが、サイトをみる限りだと
商品買わなくてもいいみたいです。

必要なのはインターネットに接続できる環境と個人情報の登録のみ。
さらには、ひとり何口でも応募可能。

太っ腹すぎて疑いたくなってくるレベルw
ご興味あるかたは公式サイトよりどうぞ → All New 午後の紅茶!キャンペーン


さて、本日よりリニューアルされた午後の紅茶も飲んでみました。

リニューアル前の商品もキープしていたのですが、レモンティーのみ入手できなかったので
今回はストレートとミルクティーの2種類を飲み比べて見ました。

■ストレート
香りは変わらず。
新作は、若干酸味のような味わいが感じられるような気が…したけど、
そこまで旧作と差があるようには思えず。
というか、飲み比べをしているとほぼ区別がつかない状態。

旧作のほうがむしろ紅茶感があったような気がするような…(;´Д`)
ディンブラ茶葉が100%になってました。

(※クリックで拡大)


ディンブラの紹介付きです。

■ミルクティー
こっちはかなり変わってました。
脱脂粉乳の味わいがする旧作に比べ、まろやかでコクが出ており確実に美味しくなってます。
成分をみてみると、旧作は砂糖→牛乳 だったのが牛乳→砂糖になってる。

(※クリックで拡大)

牛乳分がアップしたのかな。
そして食塩が追加されてます。

食塩が加わるとコクが出るため、砂糖を入れられないノンカロリー飲料などでは甘味料に食塩を足す、という話を聞いたことがありますが、
それでこんなにまろやかでコクが出るなら、うちでミルクティーを作った時も足してみようかな、とちょっと思いました。

こちらもキャンディの紹介付き。


で、今回リニューアルされたペットボトルの他に「贅沢シリーズ」が登場しております。
この「贅沢シリーズ」は缶のみの展開でコンビニには置いておらず…
成分表を見ると特にレモンティー・ミルクティーの茶葉構成が違ってるみたいです。こちらも近々飲み比べてみたいです。
初摘みダージリンを出してきた午後ティーの「贅沢」とはどんなものか、と期待が高まりますが
子供からお年寄りまで万人が飲める飲料としては、ペットボトル版と似た感じになるのかなと思っております。

そういえば初摘みダージリン、数量限定発売だと思ったのですがまだセブン-イレブンで入手できますね。
意外と売れて定番商品化してるのでしょうか…



Comment(0)
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[03/10 やっと閉店]
[12/25 12/27最終営業日]
[12/03 ついに廃業]
[11/01 最近電話が不通になりました]
[10/31 最近電話が不通になりました]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]