忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Whittard通販サイトがが日本対応になっていたようです

おかえりWhittard-----------!!!
いや、それともいらっしゃいませなんだろうか。

http://www.whittard.jp/


昔は伊勢丹で購入できた英国ブランドWhittardですが、破綻騒動の少し前に伊勢丹からは撤退。
その後、九州でのみ店舗があったようですがそれもなくなり
長い事入手しにくいブランドだったWhittardですが
いつの間にか日本語通販サイトが復活していたようです。

公式アカウントの案内が全部英国のものだったり、日本語が若干怪しいことから
通販サイトを和訳しただけって事なのかな?という気がしますが
そのおかげか?
食器が!
食器の通販ができるじゃないですかこれーーー!!

Whittardの食器、ちょっとぼってりしてますけど可愛いんですよね。
私はむしろそのぼってりで大ぶりな感じが大好きなので嬉しい事このうえないです。


紅茶も、かつて伊勢丹で取り扱っていたものよりはるかに種類が豊富のようで、
ロシアンキャラバンやアイリッシュ系ブレンドなど
あまり日本では見かけない商品もあって有難いことこの上ないです。


早速ちょっとぽちってみようと思ったのですが
送料が……

紅茶代と同じくらいかかります。

ちょ…高……(;´д`)
住所登録前に出てきた送料なので、日本全国一律で1500円かと。
まさかイギリスから送ってるとか無いよね、でも、日本国内からの配送だとは

今のところ支払いはクレジットかPayPalのみのようです。
これはもう、買いたいけど送料と支払い方法で二の足を踏むのが目に見えてますね。
積み茶を消費しながら考えられる時間ができて、良かったと思う事に…

Comment(2)

インドの天候不順が続き紅茶不作の恐れらしい

インド大丈夫でしょうか。

紅茶不作の恐れ、主要産地で異常気象[農水]
http://nna.jp/free/news/20130626inr012A_lead.html

こちらの記事だと有料会員以外は冒頭1行も読むことが出来ないのですが
海外のニュースにおそらく同じと思われるものがありました。

Tea prices on a boil due to bad weather
http://articles.economictimes.indiatimes.com/2013-06-25/news/40186901_1_azam-monem-teas-mcleod-russel-india

春先に、アッサムで干ばつのニュースがあったので、その延長かと思いきや
高温・豪雨・雨季の遅れ・害虫と複合的な理由があると語られております。
先日もインド北東で洪水被害のニュースをみかけましたが
なんだかここ数年、インドの天候はいつも悪いような気がします。
過去10年遡ってみたところ、毎年インドのどこかしら洪水のようですね…

天候相手には何もできないので、ご無事を祈るばかりです。


ところでニュース中に気になる事が書かれていましたね。
アラブ方面からの要請により、CTCからオーソドックス製法の紅茶に転換しているとのこと。
オーソドックスタイプのアッサム茶が増えるのでしょうか。
そしてなんでアラブ方面の皆様はCTCを好まないのか…あ、ミルクティー飲まないから?


さらにもう一つニュースで
高級茶葉、大半が輸出でインド人は恩恵受けず - インド新聞
http://indonews.jp/2013/06/post-7259.html

高級茶葉は海外に流出してしまい、世界有数の紅茶生産国であるインドがなぜか他国から紅茶を輸入する必要になってしまうという状態に…
インドを取り巻く紅茶環境は、なかなか複雑な状態のようですね。

Comment(0)

アッサム州で少雨 紅茶生産に打撃のニュース

本日のニュースで見かけましたが、アッサム州で雨が降らず、紅茶の生産が少なくなる見込みのようです。
 
アッサム州産の紅茶、少雨が大打撃[農水] NNA.ASIA
 
確か去年も生産減だったような…?
減ったニュースばかり聞くような気がしたので、色々と調べてみました。
 

先行きは一見厳しそうな春先の収穫

india tea boardの公式資料より
20130319.jpg
 
1月~4月の生産量の比較になりますが、2011年→2012年で生産量が2割程度減っているようです。
ニュースによると、今年の収穫は去年よりさらに5%減という事なので、2011年からさらに減っている状態とのこと。
紅茶生産は大丈夫なんでしょうか…
 
 

アッサム地方で最も収穫が多い時期は夏

アッサム茶の最大収穫時期は、雨季を迎える夏のようです。
こちらのデータを見てみると、1月~3月の収穫は年間収穫のおよそ2%程度にしかならない様子。
 
ただダージリン同様、高値で取引されるファーストフラッシュが生産される時期でもありますし、
このまま雨が降らないと4月・5月の生産にも響く事になりますので、雨季がくるからと楽観できる状態ではないのかな…
アッサム種は干ばつに弱いらしいし…
 
 

夏は夏で不安が残るアッサム州

アッサムといえば去年の洪水も記憶にあたらしいところ。
雨季は洪水で乾季は干ばつ…異常気象だ!という説もあるようですが、
気象庁によると多雨にはなっていないようです。
では何が原因かというと、森林伐採によって雨水の流出が増加しているのが洪水の一因ではないか、とのこと
http://www.data.kishou.go.jp/climate/cpdinfo/climate_change/2005/1.2.3.html
 

生産量を見ると、アッサム茶はまさにインド茶産業を支える屋台骨という感じですから
気象も落ち着いてほしいものです…
今年も美味しいアッサムティーが飲めるよう祈るばかりと
あとできることといえば、アッサムティーを買うことくらいなんでしょうかね…
とりあえず今は雨の到来を祈るばかりです…。
 
Comment(0)

猫の日、もうすぐ! ここ最近の紅茶ニュースあれこれ

またしてもお久しぶりの紅茶ニュースです。
すでに発売済みのものも含めて春商品から
commons1.jpg

春の紅茶商品

・午後の紅茶 ヨーロピアンスタイル サクラ&ピーチ
・紅茶花伝 薫る桜ロイヤルミルクティー

 紅茶花伝は商品発売にあわせ、グッズのプレゼントキャンペーンも開催中です。
 https://reg.cocacola.co.jp/op/CCPARK/1292-VcK-app/
 ロゴ付きのグッズは珍しいような?
・リプトン 梅はちみつティー
・午後の紅茶 ティーパーラー バナナショコラミルクティー
・ポッカサッポロ SOYING 紅茶
・リプトン クリーム仕立てのミルクティー

そしてすでにレビューしたLATTET 紅茶ゼリーinティーラテ

全品発売中です。
そしてローソンからブランシリーズ2品
プレミアムブランロールケーキ(紅茶)
アプルケーキブラン(ダージリン茶葉入り)

が発売中。

今後登場のものは
本日から
ブレンディ スティック紅茶 ティーハート シリーズが登場。
こちらは珍しくミルク系ではなく果汁系のスティックインスタントティーです。
もともとインスタントティーって果汁入りの(缶入りの)やつが多かったから、今まで無かったのがむしろ不思議という感じなのかも。
フルーツアロマは特許出願中というから画期的な風味が期待できるのかも…!
公式のニュースリリースはこちら

3月12日 フォション アロマプレミアムストレートティー
今はなきTeaOの時に感じたような紅茶アロマがまた登場するのでしょうか。
楽しみです。

追記:
3月27日 ティー ブロッサム 紅茶フレーバーのスパークリングワイン
紅茶風味のワインが登場するようです。
マスカテルな感じになるのでしょうか。
アルコール3% 250mlと、私でも飲めそうな感じなので頑張ってチャレンジしたいと思っております(`・ω・´)

イベント関連

2月22日は猫の日!
というわけで、Janatさんで「猫の日キャンペーン」を開催。
当日に猫グッズをもってサロンに行くか、
期間中にオンラインショッピングで2,222円以上の買い物でオリジナルティートレイプレゼント
詳しくはこちらで Janat 猫の日キャンペーン告知

今ちょうど紅茶コンテストの入賞メニューが飲める時期なんですよね。
サロンに行くには凄くいい時期かも…

23日 こちらもJanatさんによる、表参道カルディにてセミナー「Voyage avec les Thés JANAT」開催
Janatさんのセミナーとか初じゃないでしょうか。
しかもお値段500円という安さのようです。
先着20名なのでおはやめに
公式のご案内はこちら 


4月1日 紅茶協会による「銀座発 紅茶を楽しむ会」が開催
ノリタケでのセミナーのため、ティーウェアはノリタケ。
参加費が少しお高いですが、ノリタケ商品の優待価格ショッピング付きだそうです。
詳細はこちら(※PDF)


ニルギリの発売もいよいよ聞こえてきて、春にかけて紅茶界隈も騒がしくなってきている感じですね(・∀・)
今年はどんな紅茶ニュースが飛び込んでくるのか、楽しみです。
 
Comment(0)

2012年の紅茶を振り返ってみよう

勝手に毎年恒例にしてる今年1年の紅茶ニュース振り返り。
ダイヤモンドジュビリーとオリンピックに沸いた2012年ですが、
それなのに?それゆえに?紅茶ニュースは少な目で、あまり動きが無い1年となりました。
というわけで今年のニュース
 
・スタバその①
今年初の大き目なニュースの登場が6月。
しかし世界的にチェーン展開しているスタバ、日本への上陸が期待されます。
日本では、一人あたりのお茶消費量がアメリカより多いので、可能性はあるんじゃないかと期待。
(ただし人口が米>日なので単純な量を比べるとどっちのマーケットが魅力かはわからないけど)
 
ちなみにこのお茶専門店、アメリカではすでにオープンしており、
店内の様子が掲載されているブログを見ると、驚くほど多くのアレンジティー素材が…
楽しそう!

The Tazo Tea Store (operated by Starbucks) opens! -starbucksmelody.com様
 
店内も美しく、自分のため、家族のためのただひとつのお茶が作れる!
Preview Event: First Tazo Retail Store -sarahthefitfoodie様
いいないいな~素敵!

 
・スタバその②
「我々はコーヒーでやってきた事と同じような事をお茶でやる」という発言も飛び出し、
これは世界展開くるかー?という待ち遠しい状態に。
 
あと、買収されたお茶屋さんのティーアクセサリーがカッコ良すぎると私の中で話題になってました。
TEAVANA公式サイト
 
これらスタバの話で共通して出てきたのが「お茶は水の次に多く飲まれている飲み物だ」という言葉。
なぜお茶がそこまで多く支持されたのでしょうか。
 
ノンフィクション本「紅茶スパイ」によると、紅茶を飲む国々は、コーヒーを飲む国々よりも健康をキープできたとありました。
 
紅茶にそんな効果が!?…と、思いたいところですが、
紅茶パワーというより、ちゃんとお湯を煮沸させるようになった影響ではないか、とのことw
まぁこれもある意味で、紅茶パワーといえば紅茶パワー…なのかな?w
きっちり沸騰させたお湯を使うと紅茶が美味しく、かつ健康面でも良いという一石二鳥さが要因だったりして。
 
 
・新店舗オープン
今年も新しい店舗がぞくぞくオープンいたしました。
凝ったパウンド的なケーキを提供しており、テラス席あり。
オシャレな街のオシャレな紅茶屋さんとしてゆっくり楽しめる場所です。
 
そして9月にはどういうわけかものすごく話題になったハロッズティーバーがオープン
「世界初!」という煽り文句に何度も首をかしげましたが、
ハロッズ様公式の喫茶店は別途あり、今年オープンしたのはシンプルかつカジュアルなお店となっているため
どっちのお店に行きたいかは事前にリサーチしておいたほうが良さそうに思います。
 
 
ミツティーさんで提供されている紅茶を実際に楽しむことができます。
それ以外にも、美味しそうなイベントが開催されているようです。
 
 
そしてそして、Whittardが帰ってきました!
レオニダスの店舗内にちょっとスペースが用意されている、程度ですが、
Whittard様が帰ってきましたああーーーー!!
 
 
今年は本業のほうが忙しくなかなか海外ニュースまでチェックできませんでしたが
振り返ってみるとお店オープン系の話ばかりになってますね…
来年はお茶まつり2013開催予定、
地紅茶サミットは嬉野、
さてどんな1年になるやら…
 
 
そして今年の私・オブ・ザ・イヤーは
もうこれしかないでしょう。
午後の紅茶 ザ・パンジェンシー 初摘みダージリン
 
RTDで160円で、この味を出してくるとは
万人受けするかどうか、という不安の声も聞こえたので、美味しいか美味しくないかは個人によるかと思いますが、紅茶的か否かという点においては紛れもなく紅茶。
今までの紅茶飲料は足元にも及ばない出来だと思います。

その時書いた商品のレビューはこちら
いやいやー、良い物を飲ませていただきました。
来年はどんな紅茶に出会えるのか、楽しみです(´∀`*)
 
Comment(2)
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[03/10 やっと閉店]
[12/25 12/27最終営業日]
[12/03 ついに廃業]
[11/01 最近電話が不通になりました]
[10/31 最近電話が不通になりました]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]