忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[562]  [561]  [560]  [559]  [558]  [557]  [556]  [555]  [554]  [553]  [552

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アッサム州で少雨 紅茶生産に打撃のニュース

本日のニュースで見かけましたが、アッサム州で雨が降らず、紅茶の生産が少なくなる見込みのようです。
 
アッサム州産の紅茶、少雨が大打撃[農水] NNA.ASIA
 
確か去年も生産減だったような…?
減ったニュースばかり聞くような気がしたので、色々と調べてみました。
 

先行きは一見厳しそうな春先の収穫

india tea boardの公式資料より
20130319.jpg
 
1月~4月の生産量の比較になりますが、2011年→2012年で生産量が2割程度減っているようです。
ニュースによると、今年の収穫は去年よりさらに5%減という事なので、2011年からさらに減っている状態とのこと。
紅茶生産は大丈夫なんでしょうか…
 
 

アッサム地方で最も収穫が多い時期は夏

アッサム茶の最大収穫時期は、雨季を迎える夏のようです。
こちらのデータを見てみると、1月~3月の収穫は年間収穫のおよそ2%程度にしかならない様子。
 
ただダージリン同様、高値で取引されるファーストフラッシュが生産される時期でもありますし、
このまま雨が降らないと4月・5月の生産にも響く事になりますので、雨季がくるからと楽観できる状態ではないのかな…
アッサム種は干ばつに弱いらしいし…
 
 

夏は夏で不安が残るアッサム州

アッサムといえば去年の洪水も記憶にあたらしいところ。
雨季は洪水で乾季は干ばつ…異常気象だ!という説もあるようですが、
気象庁によると多雨にはなっていないようです。
では何が原因かというと、森林伐採によって雨水の流出が増加しているのが洪水の一因ではないか、とのこと
http://www.data.kishou.go.jp/climate/cpdinfo/climate_change/2005/1.2.3.html
 

生産量を見ると、アッサム茶はまさにインド茶産業を支える屋台骨という感じですから
気象も落ち着いてほしいものです…
今年も美味しいアッサムティーが飲めるよう祈るばかりと
あとできることといえば、アッサムティーを買うことくらいなんでしょうかね…
とりあえず今は雨の到来を祈るばかりです…。
 
Comment(0)
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
※スパム対策のため現在URLの入力があるコメントは登録できません。
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[08/06 やな]
[08/01 ろはん]
[06/23 やな]
[06/22 つとむ]
[04/05 やな]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]