忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[451]  [450]  [449]  [448]  [447]  [446]  [445]  [443]  [442]  [441]  [440

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

猫だらけ!紅茶専門店 アンソレイユさんに行ってきた

追記:アンソレイユさんは2013年2月にて閉店されたようです。

四ツ谷駅近くにある紅茶専門店「アンソレイユ」さんにいって参りました。
こちらのお店はホームページに色々と注意書きがあり、それを見た時にはハードルが随分と高そうに見え、行っていいのかどうか迷いました。
なにぶん猫さんとあまり触れ合ったことがないもので、どう接していいかもわからない身のため…
 
でも紅茶店という響きに負けて、作戦をたてて行って参りました
その名も「猫が近づいてきたら気配を殺してすぎるまで待つ」作戦!
…多分大丈夫…だと思う。
 
お店は半地下になっていますが、店内のインテリアが白ベースなので非常に明るいです。
優しげなマダムがにこやかに出迎えてくだいます。
メニューには紅茶だけが記載されており、お値段はポットサービスで750円からとなっております。
 
食べ物はスコーンだけのようで、そちらをオーダー。
甘くていい香りのスコーンがテーブルに運ばれてきました。
こちらは「猫に食べられないよう注意してくださいね」
とのこと。
猫さんにとって良くないそうです。
 
……しかし、この写真のとなりにはすでに
 
20120314.jpg
ね、狙われてるー!!w
 
 
これはもしや「いつでも飛びかかれますぜ」という状態ではないでしょうか。
どっきどきです。
マダムもスコーンを食べてしまわないよう、水などで気を引いてくださいます…が、
取り合えず慌ててスコーンを完食。
 
ほんのり甘くて美味しいです。
 
紅茶は、ヴィクトリアというケニア系の紅茶をいただきました。
これは美味しい。
私の苦手な青臭さがなく、1杯目から味がしっかり出ております。
ミルクをいれてもまた合う。

サイトのほうにも書きましたが、Janatってこんなに美味しかったのかと(やっぱり失礼)
美味しいなー、この紅茶欲しいなー
 

……
 
……おっといけない、積み茶積み茶。
 
ちなみにこちらのお店で、人生初、猫に乗られるという体験をいたしました。
全く近寄ってこない猫さんもいたので、好奇心旺盛な猫さんだったのか、たまたま通り道だったのか…
はっ、気配を殺す作戦、気配を殺す作戦…
 
カワエエ(*´Д`)
 
猫の匂いがどうしてもありますが、すぐ慣れます。
気にならない! という方のみオススメです。
 


Comment(6)
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
※スパム対策のため現在URLの入力があるコメントは登録できません。
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
わぉ…ネコォォォ(´∀`)

いいなーいいなーステキだなーネコに囲まれてお茶できるなんて(〃ω〃)
Chatokaに黒猫店長を配属する案を家族に猛反対され断念したので、羨ましい度倍増です(┬_┬)

やなさん、慣れない猫さんに囲まれてのお茶お疲れ様でしたw
私もウサギさんに囲まれてちゃったらどうしていいものやら戸惑うと思いますwww
ままー URL 2012/03/15(Thu)00:04 編集
ぬこぬこぬこ
お店のHPを見たら、ルールがやかましく、
ちょっとなぁ…
オーナーも気難しいのかなぁ…
当初、色々とあったのかなぁ…とか想像。
吉祥寺にも、同じくらいやかましいルールの店が
あったっけなぁ… 結局行かなかったっけ。

それにしてもだよ、
携帯での撮影はOKだが、カメラは駄目とは?
コンデジも駄目なのぉ〜?
(自分の携帯のカメラは画素も低く、性能劣悪)
プンスカ。

ぬこ様は可愛い、可愛い、かわいい〜、萌え。
短毛系のぬこは、これまたカワイイ。

ぬこに魅かれて、アンソレイユ参りしますか。
う〜ん、それには携帯を買い替えないと…

【おまけ】
今日は、神楽坂の「まんじゅうカフェ 麦マル2」へ。
紅茶の店ではないですが、ここにも看板猫の
「トンちゃん」がいます。
こたつの中で眠っていて、遊んではくれませんでしたが。
NEU!(ノイ!) 2012/03/16(Fri)00:37 編集
わぁい
ままーさん>
ネコォォォ!
6匹いらっしゃるそうなのですが、一時足元にとても集まってきた事があり、まさに囲まれておりました。
黒猫さんは顧問様なのですねwそれもまたかわいいですぅ

は、そういえば4月中頃にお邪魔できそうです!
行っちゃいますよ〜!!


NEU!さん>
そうなんですよね、HP見たら二の足を踏みまくりな感じですが、実際に行くとあのページみたいなお店ではなかったです。
紅茶の写真撮影はコンデジで快諾していただきましたし、
店長さんはとてもお優しい方です。
直接お伺いしたわけではないので推測ですが、猫カフェみたいな感じで猫を扱われるのを恐れていらっしゃるのかな?という印象を受けました。
NEU!さんなら私よりよほど猫とのふれあい達人ですし、大丈夫なのでは〜
行ってらっしゃいませ〜w
やな 2012/03/17(Sat)00:39 編集
無題
こんにちは^^
猫好きにはたまらないお店ですね^^
子連れOKなのかしら??
あ、猫が子どもが苦手かもしれませんね。

「janat」!私もいつもカルディーに摘まれているし、いかにも合成フレーバーを使っていそうな気がして敬遠していたのですが、意外と美味しいのです!
クリスマス茶会では、どこのメーカーかわからない状態で各社のクリスマスティーをテイスティングして好きなものを選んでいただくのですが、このjanat、マリアージュフレール、ダマン、パレデテ・・・などの強豪を押さえてどうどうの人気一位でした!しかも、他の高級ブランドのクリスマスティーは、缶デザインだけ変えて(マリアージュなんて缶の色しか変えてない)茶葉は毎年同じなのに対して、janatは茶葉のブレンドも毎年変えているんです!
・・・ということで、昨年のクリスマスからjanatには一目置いている私です。
「ヴィクトリア」まだいただいたことがないので、買ってみようと思います・・・まずはカルディーで探索してみまーす^^
みーや URL 2012/03/17(Sat)12:56 編集
無題
補足です。
janatの香料ですが、天然香料使用です。
クリスマスティーを飲んで、合成香料独特のピリピリ感がなかったので、メーカーに問い合わせたところ、janatでは天然香料のみ使用とのことでした^^
みーや URL 2012/03/17(Sat)12:58 編集
無題
みーやさん>
あ、誤解を与えてしまってごめんなさい。
Janatはちょこちょこ飲んだことがあるのです。(福袋も…)
ただ今までフレーバーをセレクトしていたのが悪かったのか、私が良い抽出法を見つけられてないのか、ここまで美味しくなるとは思わず…
今回はほんとうに勉強になりました。

クリスマスティーが毎年違うのは聞いたことがあります〜、
お気に入りのブレンドだと毎年飲めるのが嬉しいこともあり、Janat方式だと新しい出会いが嬉しい事もあり、
両方楽しめそうですね^^
やな 2012/03/18(Sun)08:29 編集
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[03/10 やっと閉店]
[12/25 12/27最終営業日]
[12/03 ついに廃業]
[11/01 最近電話が不通になりました]
[10/31 最近電話が不通になりました]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]