忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[304]  [303]  [302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [294

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やっぱり速攻抽出紅茶店は成功しなかった~大手町ローズマリー閉店~

またひとつ、テイクアウト紅茶屋さんが姿を消しました。
ほんとにねー……
 
 
速攻抽出タイプのお店、なかなか定着しませんね。

とはいえ、8年間も営業を続けられていたので
今更定着しないも何も無いかもしれませんがw
 
営業時間が、私の就業時間とおもいっきりかぶるのでなかなか行けないお店でしたが、
本日最後の1杯をいただきに行ってまいりました。
201012281.jpg
頼んだのはジンジャーハニーティー。

カップを開けると、はちみつとはまた違った不思議な良い香りがします。バニラかな?
ジンジャーの風味がほどよく感じられ、ほんのり甘くてとっても美味しいです(´∀`*)

ああ本当に、こんなに美味しいテイクアウトなのにもう飲めないなんて
(もともと行ける場所では無かったが)
非常に残念です。


飲みながら、こういう速攻抽出やテイクアウト系が広がらない理由はどこにあるんだろう?と、あれこれ考えてみるわけですが、
ストレートティーだと損した気分になるのかなぁ?とか、
アレンジティーは紅茶として認めないとか言い出す人が出てくるのかなぁ?とか、
要素がいっぱいありすぎて全然考えがまとまりません。

ま、私が考えたところでどうにもならないわけですが。


ポットで淹れた完璧な1杯だけじゃなくて、
もっといろいろなシチュエーションで、いろいろな紅茶を飲んで
茶園とかそんなのどうでもいいから
美味しくほっとできれば良いと思うわけでして。


オフィス街のど真ん中で、8年間もそんな場を提供し続けていたローズマリーさん、
ダージリンの抽出方法は特許もちみたいなので、
またどこかでお目にかかれたら嬉しく思います。
201012282.jpg

201012283.jpg
お疲れさまでした!


Comment(6)
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
※スパム対策のため現在URLの入力があるコメントは登録できません。
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ローズマリー
私も、閉店の話をHP上で知って、21日に行って来ました。
まぁ、胡散臭いオッサンが、店の周りをウロウロし、
茶葉は眺める、ティーキャディースプーンはいじくる、
写真は撮るで、怪しさ満載だったせいか、
店員さんは、異様にクールでした。

注文はW抽出のダージリン、てんこ盛りサイズ。
値段の割には、かなりの優れもの。
閉店の理由は不明ですが、ちょっと勿体無い気が。

環境が環境(テイクアウト、空きスペースで飲む)なので、
「お紅茶=上品で豪華」という公式に当てはまらず、
思ったより売り上げが伸びなかったのでしょうか?
それとも、紅茶の場合、くつろぎの空間も併せて
セット販売しないと、売れない、とか?
紅茶の世界は、分からないことだらけであります。
NEU!(ノイ!) 2010/12/28(Tue)23:12 編集
無題
こんにちは♪
やなさんは、たくさんのお店を知っていますね!
おいしい紅茶の店が閉店となるとガッカリしますね。個人的な意見ですが、紙カップで紅茶が出てくるとやっぱりガッカリします。アイスティーならいいんですが、ホットはなぜか私は抵抗があります。家の近くにおいしいワッフルと紅茶の店があるのですが、やはり紙コップで出てくるんです。テイクアウトならいざ知らず、お店で飲むのに紙コップだと、惜しいなぁーと。それなら家でカップで飲むかと思ってしまうんです(近所だから車に乗って5分すれば家に着くし・・汗)
お店の雰囲気は、マユールさんのような(アゼリア店しか知りませんが)こじんまりしていてもまったく構わないのですが、紙コップだと本当にがっかりしてしまいます。でも、そうはいっても、なかなか飲めないほどおいしいものであれば、飲みに行ってしまうと思うのですが。紙コップで出す店でそこまでおいしいと思う店にはまだであったことがないからかもしれません。やなさんオススメの、ローズマリーさん、私も飲んでみたかったなぁー。
みーや URL 2010/12/29(Wed)18:24 編集
無題
すみません。年末のご挨拶をと思っていたのに、
コメントで抜けてしまいました。
今年はやなさんのブログにも出会えて、楽しい情報をたくさんいただきました♪どうもありがとうございます。来年も期待していますので、どうぞお付き合いのほどよろしくお願いいたします♪
みーや URL 2010/12/29(Wed)18:27 編集
無題
NEU!さん>
あのダージリン、本当に優れものですよね。
まともにポットで淹れてもあんな香りと濃さが出ないお店、いっぱいあると思います(´・ω・`)
ぜひぜひどこかで復活して欲しい!
ローズマリーさんは営業時間から店構えからなにから、ターゲットが完全にオフィスワーカー向けだったので
リーマンショックの影響をもろにうけたのかなぁと勝手に推測しております。
くつろぎの空間と一緒に…というのはありそうですね。
なかなか気軽にお茶というわけには行かないのですかねー、残念。

みーやさん>
こちらこそ今年は大変お世話になりましたm(_ _)m
みーやさんの素敵なブログでいつも目を癒されておりますw

ローズマリーさんは紙コップですが、テイクアウト専門なので他に提供する方法が無いというか…
ポット抽出で、陶器のカップで飲めたらそれは美味しい物が飲めると思うのですが、
本気モードで飲むお茶ではなく、仕事しながら隣にお茶が置いてあったら、それはお茶を飲む文化になるかなぁと、なんとなく思ったのです。
コーヒーはそういう共だけど、紅茶は現状そこまで行ってないですよね、寂しい限りです。

それにしても、紅茶大会でも紙コップめちゃくちゃ使ってましたw
良くないのですねwすみませんでしたw
糀谷 やな 2010/12/30(Thu)14:08 編集
無題
あけましておめでとうございます♪
上のコメント・・すみません。
なんだか紙コップ否定論者みたいになってましたね・・汗。反省。
ただ、耐熱式ではないふつうの紙コップだと、紙の香りが熱で主張してしまう場合があり、それが個人的には気になっていたので(子供の野球の応援などで淹れてみたのですが、不思議とコーヒーだとそんなに気にならないのです。香りが強いから?)そんなわけで、ねちっこく紙コップ、紙コップと書いてしまいました。
紅茶大会でも使われていたのですね・・汗。それは本当に失礼なことを。。。!申し訳ございません~汗。何で飲んだっていいんですよね♪
小さなことにこだわってしまい、反省です。
ごめんなさい。
こんな私ですが、今年も仲良くしてくださいね♪
みーや URL 2011/01/03(Mon)00:46 編集
あけましておめでとうございます!
きゃぁ!こちらこそすみません!
紅茶大会も、幹事さんの意向もあり、どちらかといえばゆるい会だったので使っていたのかもしれませぬ〜
コーヒーだと気にならないと、何なのでしょうね?
やはりお茶の香りが繊細だからですかねー。

ご挨拶が最後になってしまいましたが、今年も何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m
糀谷 やな 2011/01/03(Mon)18:34 編集
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[03/10 やっと閉店]
[12/25 12/27最終営業日]
[12/03 ついに廃業]
[11/01 最近電話が不通になりました]
[10/31 最近電話が不通になりました]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]