忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [379]  [378]  [377]  [376]  [375]  [374

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

潜入!ワイズティー英国紅茶発表会

宇都宮にあるワイズティーさんから、なんと英国紅茶の発表会へのお誘いをいただいてしまいました。
この英国紅茶発表会、イギリスでブレンドした紅茶を楽しむ会でも、イギリス式のマナーで紅茶を飲む会でもありません。

一体なにか?
なんと、イギリスで採れた紅茶のお披露目会でした!
って、イギリスで紅茶を生産している?
どういうこと?
しかも超驚きの紅茶が待っているらしいのですが、それは何?
色々疑問なのですが、まずは茶園からご紹介〜

■イギリス産紅茶とはなにものか?
お茶の樹は基本的に寒さに弱く、メジャーな紅茶の生産地は熱帯や亜熱帯に集中してます。
商品化のための栽培北限は、黒海沿岸にあるグルジア共和国だと言われております。
んが!それよりもさらに北、イギリスはコーンウォール地方で、紅茶の栽培に成功。
初の商品化となりました。
これが2005年ごろ。All Aboutにもその記事が掲載されております。
参考:All About [紅茶] 初!イギリス産紅茶完成

その茶園の名前はトレゴスナン。
ブリテン島の南西部にある茶園だそうです。
公式サイトはこちら。おそらく日本ではまだ取り扱っているお店は無い…かな?

売られている紅茶のほとんどが他国産紅茶とのブレンドとなっており、
また、植物園としての側面もあるため、ハーブとのブレンド品も多いようです。
というわけで、まずはオーナーがブレンドされた英国産紅茶入りのイングリッシュブレックファストを堪能。
20110731.jpg
英国産紅茶を60%配合、アッサムとケニアのブレンドだそうです。
重厚な味がするのかな?と思いきや、香りを嗅いでみると非常に清涼感が。

何も聞かされずに飲んだら、ウバと答えたと思います。
ほのかにメントールを感じた気がしました。
渋味もしっかりしていて、ミルクと良く合いそうな感じ。

これだけでも充分驚きなのですが、なんと、もっと!とんでもないものが!!


■今回の目玉商品
イギリスで紅茶が採れるというだけでも凄いのですが、オーナーが数年前に試飲されたときは、ちょっと軽い味だったとのこと。
それが数年を経て、なんと、単一農園として飲めるまでにしっかりとした味わいになったそうです。
そして今日は、イギリス トレゴスナン茶園100%の紅茶が、ワイズティーさんに上陸です。

なんでも、ブレンド品と単一農園ものは、値段が3桁違うとか、
ななななななななーにーそーれー!!

茶葉はワイズティー公式ブログをご覧ください。
見た感じ、ダージリンファーストの紅茶に、アッサム位の量のゴールデンチップスが入っていました。
見るからに高そうです。

抽出後の紅茶、どーん
201107312.jpg
茶葉を見る限りではもう少し薄い水色かと思いましたが、ダージリンオータムナルを思わせるような深いオレンジ。割としっかり出ています。

まず香り。
最初はほのかに、和紅茶のような香りが感じられました。
おや、やぶきた?と思ったのはつかの間、続いてなにやら覚えのある香りが…
あれ…これは…

キームンではないか?

あそこまではっきりしてないけど、うっすらとキームン的な香りが。
しかしお話によると、味わい的には中国茶の東方美人に近いらしいとのこと。
それとダージリンの香りが相まった味わいになっているようです。
個人的には、こちらの紅茶にもかすかに清涼感を感じたような気がしました。
201107313.jpg
こちらが茶殻。
右がイングリッシュブレックファスト、 左が単一農園のものです。

ちなみにこの英国紅茶、4kgのみの入荷となっており、お値段が…なんと…
10gで 7770円。
かなりの売れ筋で、既に予約分しかないということも耳にしておりますので、気になるかたはお店にお問い合わせください。
この紅茶も、紅茶を愛するオーナーが熱意を持って茶園との交渉にあたり、ミーハー購入ではないと認められて購入することができたそうです。
いやー凄い、本当に凄い。

そのオーナーの熱意が着実に実を結び、今では宇都宮市が紅茶消費ナンバーワン、
おsれに加えて、栃木県が日本一の紅茶消費県にもなったようです。
多くの紅茶メーカーさんが、どうやって紅茶を飲ませるか?と頭を悩ませているなかで、本当に凄い実績だと思います。
さすがCSR大賞、さすがワイズティー。

このような大変貴重な機会をくださったオーナー様には本当に感謝感謝です。
この場をお借りして、本当にありがとうございましたm(_ _)m

皆様も、紅茶で世界をハッピーに!


Comment(11)
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
※スパム対策のため現在URLの入力があるコメントは登録できません。
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんばんは!
こちらの茶葉、知っておりますとも!!
希少価値が高い茶葉ですよね。
やなさん、飲む機会に恵まれただなんて(しかも100%!)ものすごーーくうらやましいです!
わずかにミントの香りがしたとのこと・・実は台湾紅茶の紅玉紅茶もミントの香りがするんです。クセのあるウバって感じで。こちらはアッサム種です。アッサム種というと芋やら栗の香りというイメージがありますが、環境によってはミントの香りがするのかもしれないですね。
アメリカにも唯一の茶園があるんですよ。こちらも気になります^^。
ワイズティーさん、少し遠いけど行ってみようかな??こちらのやなさんオススメtea&menu、よかったら教えてください^^
みーや URL 2011/07/31(Sun)23:35 編集
ありがたやー
いやいや本当に、このような機会をくださってありがたい限りです。
みーやさんも、気になりましたらぜひワイズさんに〜、とても素敵なお店なのです。

そして、アッサム種なのにミントの香りがする紅茶があるのですね!
驚きです〜
その紅茶ともいつか出会えることを楽しみにしております+(0゚・∀・) + ワクテカ +
やな 2011/08/01(Mon)23:13 編集
無題
英国紅茶文化の歴史をひも解くと存在しない茶葉ですね。
英国が植民地を失ってから紅茶葉の輸入国となり、英国が完成させた製法は幻となってしまいました。
大英博物館にある文献を忠実に再現した紅茶葉は、英国伝統紅茶だけです。
2011/08/02(Tue)08:28 編集
英国産紅茶
英国紅茶は耳になじんだ言葉ですが
英国”産”紅茶とはっ!
キームン好きなので気になります^^
サイトでチェックしてまいります。
貴重な体験をされましたね~(羨)
M URL 2011/08/02(Tue)09:43 編集
無題
茶さん>
本当に、今までには不可能と言われて存在しなかった、全く新しい紅茶ですよね。
茶園の方も、イギリスの紅茶だからというミーハーな理由での注文はすべて断ったそうです。
なのでオーナーがこの紅茶を手にできたのは、「イギリスの紅茶なら好き」というミーハーな姿勢ではなく、紅茶全般に対する愛情の結果なのだと思います^^
たった1店舗のお店で、栃木県を日本で一番紅茶を飲む県にしてしまったのも、愛情なんでしょうか~、凄い!

Mさん>
いやー、本当に、本当にオーナーに感謝するばかりです。
その後Twitterで教えていただいたのですが、百貨店の英国フェアにはこちらの農園が登場した事もあるようです。
ラクシュミのスタッフさんが仰っていたので間違いないかと…ラクシュミさんなので関西ですが…
で、ででででも!今でもこれだけ注目を集めている英国産紅茶ですから、数年のうちにはどこかで入荷してそうな気もします!
今から既に待ち遠しいですよね(´∀`*)ウフフ
やな 2011/08/02(Tue)20:47 編集
無題
英国産紅茶は大英帝国の念願だったでしょうね。
キームンに清涼感、ダージリンの香りですか。
なんか、凄そうですね!
ただ、お値段が・・
完全にアッパークラス対象品になりそうですね。

pom 2011/08/03(Wed)03:26 編集
無題
pomさん>
ですよねー…お値段的に常用はできそうにないですよね…
もともと植物園らしいので、あまり商業的な事をかんがえていらっしゃらないのかも?
インドやスリランカの紅茶は、人件費がやはり安いというのも影響しているのかな…
色々考えてしまいますね…
やな 2011/08/03(Wed)21:55 編集
ご参加有難うございました☆
素敵なレポート有難うございました☆
やなさんのお陰で、盛大で心温まるパーティーになりました。
また、おもてなし紅茶のお買い物まで頂きとても嬉しく思います。
また楽しい会がありましたらお誘いいたします!
Y''s tea 2011/08/04(Thu)19:57 編集
無題
Y''s teaさん>
こちらこそありがとうございました。
本当に貴重な機会をいただき、何度お礼を言ってもたりません。
梨が大好きなので、昔自分でも梨紅茶に挑戦して撃沈したことがあるのです・・・w
今から味わうのが楽しみですっ!
やな 2011/08/05(Fri)09:58 編集
トレゴスナン!
羨ましいの一言でございます。ヨダレが。

しかし、なんと素敵なお値段!(*´∀`*)
ポット一杯で・・・。
ええとええと・・・。(;´Д`)

でも飲めるなら飲みたいです。
冥土の土産に是非。
にる 2011/08/05(Fri)12:38 編集
確か…
にるさん>
ポット1杯に換算すると…ええと…(;´Д`)
ン千円は行きそうですね…おそろしや…

冥土の土産と言わず、これからの糧として是非w
英国フェアとかで入手しやすくなると良いのですけれどね…
やな 2011/08/06(Sat)18:29 編集
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[08/06 やな]
[08/01 ろはん]
[06/23 やな]
[06/22 つとむ]
[04/05 やな]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]