忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フレーバーココアが紅茶で作れると聞いて【つくってみた】

ライフハッカーのブログにて発見。
 
本当ですか?というかそんな事聞いたら
作らずにはいられないじゃないですか!!
即、お買い上げ。
cocoa.jpg
ココアはやっぱり森永♪
というわけで、あんな紅茶やこんな紅茶を使ってココアを作ってみました。
 
【基本】
ただ単にミルクティー+ココアだと、若干苦みが強く出ます。
ミルク多めで抽出すると苦味は消えますので、お好みで増減してください。
 
ちなみに味はココアになっちゃうので、紅茶の風味については全く期待しないでください。
 
 
さて色々作ってみましょう
 
【リーフル:アールグレイクラシック】
チョコレートと柑橘の組み合わせはよく聞くし、いけるんじゃないかと思って作成してみましたが・・・・・・
 
 
・・・・・・・・・
 
あれ?
 
味はココアだから別に不味いわけではないのですが
猛烈に感じる何とも言えない違和感というか、ミスマッチというか。
なんぞこれ?という感じ。ちょっと爽やかすぎました。
 
オレンジくらい香りが甘いと合うのかな。
量をかなり減らせば、かくし味的で合うのかな。
 
 
【シルバーポット:キャラメルチャイ】
これは合わないわけが無い。
甘甘ですが、とっても美味しいキャラメルチョコレートフレーバーになります。
あまーいココアを堪能したいなら、キャラメル・バニラ・カスタード系のお茶が良さそうです。
 
 
と、ここでふと蘇る過去の記憶。
私、前にすごい紅茶を作ってしまったような。
 
 
【フリスクティー】
これはチョコミント(笑)
フリスク一粒で作れるとはお手軽。
というか、これは別に「ティー」である必要は無いですねw
前回に引き続き青いフリスクを使ったのですが、飲んだ後がスースーするので、もう少し弱いフリスクを選べばよかったかと後悔(2度目)
 
赤いフリスクで、ベリーミントココアなんてのも面白いかも?
 
【送料無料】季節限定♪チョコレート・ミント・チャイ(70g)
多分スースーしないこちらのほうがいいかも~
 
●総論
チョコに合う香りなら大体なんでも合う。
 
もっと「カカオとの組み合わせでまさかの・・・」みたいなものがあるかと思いましたが、
概ね予想通りの結果が得られます。
 
多分こんなフレーバーも合いそう
・マロン
・ストロベリー
・チェリー
・ラムレーズン
 
 
これって結局ココアに合うフレーバー探しただけじゃないのよー、
紅茶はどこ行ったのよ~!
・・・というアナタ!お待たせしました。
 
も ち ろ ん ノンフレーバーの紅茶でも試してみました。
次回の更新でお伝えいたします~。お楽しみにw
 

Comment(0)

ゆずの紅茶【ベンガルタイガー:和】

今日は冬至だそうです。
そんなイベントすっかり忘れてスーパーに行き、なんでこんなに柚子が山積みになってるんだろう?としばらく悩んで
「そうか!この柚子はお雑煮用だ」と結論を出した人がいたとか、いないとか。
 
へ、へぇ・・・冬至ねぇ
もちろん、この1年、一日たりとも忘れませんデシタヨ<(;゚з゚)> ~♪
 
こんなこともあろうかと、お雑煮用に柚子を購入しておりました。
なんとなく流されて買っておくと役に立つ事もあるのですね。
 
というわけで、柚子を使って紅茶を作成。
フルーツ系にはニルギリがよく合いますが、紅茶の色が欲しかったのでリプトンの青缶で作成。
 
・・・したのですが!
 
ああ、そうですよね。
酸を入れると紅茶の色が薄くなりますよね
しまったぁぁぁぁぁぁぁ!!
 
yuzu1.jpg
 
超 う す く な っ た (笑)
【柚子でベンガルタイガー風】
通常は、レモン+オレンジですが、どうせなら思いっきり和風に、
柚子+みかんで作ってみました。
yuzu2.jpg
色は薄いですが、みかんの甘さか、味わいはベンガルタイガーより柔らかいです。
 
 
【柚子紅茶(温)】
お次は温かい柚子紅茶です。
yuzu3.jpg
ゆずの皮を浮かべてみました。

紅茶を抽出する際に、ゆずを一緒に入れてみたのですが、
最後にちょっと皮を浮かべるだけでも十分香りは良かったかも。
白い部分が影響してるのか、皮が影響してるのか、ちょっと渋くなる感じもありますかね。

アイス、ホットともに砂糖入りが俄然美味しいと思います。
香りだけならフレーバーティーのほうが簡単で良さそうですw


ちなみに、写真はグラデーションペーパーとやらを初めて使用しました。
撮りやすくてそれっぽく見えて、なかなか使いやすいですねw
 


Comment(0)

ジンジャーシロップで紅茶飲むよ

もう11月も終わりそうですよ。冬が来てしまいますよ。
身体が温まる紅茶を飲まなくてはっ!というわけで
ジンジャーシロップを作ってみました。
IMG_0063.JPG
作り方は簡単。
薄く切ったショウガ、砂糖、水を同量ずつ鍋に入れて煮るだけ。
30分くらいグツグツ煮たらしょうがを取り出して完成。
お好みでレモン汁や各種スパイスを入れたりするレシピもあるようです。
ああ、レモンいいなー、と思ったけれどちょうど切らしていたのでカルダモンを入れてみたところ、爽やかな香りのジンジャーシロップが完成いたしました。
 
早速紅茶に入れて飲んでみましたが、
ミルクを入れるとミルクが勝ってしまうようで、風味が控えめになってしまいました。
なのでショウガの味をダイレクトに感じたい場合はストレートで。
お湯割りだと舌がピリピリする感じを楽しめます。
 
これさえあれば、シロップ+ハチミツ+ミルクティーとか
シロップ+レモン+ストレートティーとか
夏場はシロップ+炭酸+アイスティーとか
色々楽しめそうです。
 
シロップを作り終わったショウガも再利用~。
細かく刻んでカップケーキにしました。
muffin.jpg
これはショウガ風味が薄めのミルクティーといただいて(゚д゚)ウマー
 
これは他にもショウガクッキーとか、ショウガパウンドケーキとか色々使えそうでいいですね。
今後重宝しそうなレシピをひとつGETいたしました。
 
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
Trackback(0) Comment(2)

驚きのフリスク紅茶を作ってみた

今日、Googleニュースで拾った記事。
フリスク1粒でこの変化!オフィスで大活躍の“アレンジ紅茶”
フリスクに紅茶とは一体何事・・・と思ったら、リプトンの公式サイトで「アレンジティー」として紹介されているのですね。
 
実際に淹れた記事によると、「なんともいえないスッキリ感が漂う」との事なのですが・・・
何かを言わなければいけないはずの雑誌記者が「なんともいえない」とは、
こりゃ相当なんともいえない味なのだろうと想像。
 
さっそくフリスク購入です。
ちなみに私、どうも強烈ミントが苦手みたいで、フリスクには近寄れません。ブラックガムとかも近寄れません。
そんな私でも本当に大丈夫なんでしょうか。
Sharpens You Upな紅茶ができあがるのでしょうか。
 
作り方は簡単。
フリスク2,3粒、リプトンイエローラベル、お湯をカップにINすればいいだけです。
ってフリスクは何色を買えばいいのかしら?とりあえずスタンダードっぽい気がした青を購入。
 
 
抽出を待っている間に小話を。
ティーバッグに使われている茶葉は、「ダスト」あるいは「ファニングス」と言われる細かいものが多いです。
ダストなんていわれるとイメージ的に悪いものを想像しがちですが、
品質が悪いものではありませんので誤解しないでくださいね。
どれだけ上質な茶葉でも、サイズが小さければ「ダスト」です
 

とかなんとか言っているうちに抽出完了。
早速飲んでみましたが

もろフリスク。
味も香りもめっちゃフリスクですわこれ。
1ティーバッグ2フリスクは多かった・・・

うーん、フリスク、水色かピンクにすればよかったかも~。
フリスク好きにはたまらなそうな紅茶ですがw
あと、夏場のアイスティーに一粒溶かすといいかも?食道のあたりがスースーしますw



Comment(0)

秋だけど、サマーブルースカイ

今日は名古屋方面に遠征に行こうと思ってたんですが、
ぐずぐずしてたおかげで新幹線のチケットをすっかり取りそこねてしまいました。
仕方ないから有意義に昼寝をば・・・


この間、合羽橋道具まつりで購入してきたブルーキュラソーですが、
日本紅茶協会で前からちょっと気になっていたレシピがあり、
それに挑戦してみました。

うん、セパレートティーって
が入る事なんて多分レア中のレアだよね。


というわけで、日本紅茶協会「季節の美味しいレシピ」夏 その4より
サマーブルースカイ、作ってみました。

作り方は簡単。
(1)ブルーキュラソーを注ぐ
(2)紅茶を注ぐ
(3)炭酸水を注ぐ

で、じゃん。



20091016_1.jpg



青いです。



ちなみによく見ると、ブルーキュラソーではなく「ブルーシロップ」を使うのが正解でした。
カキ氷のブルーハワイとかですかね。
キュラソーだったらちょっと色が薄いかも?

そして、ウワサによると
混ぜるとエメラルドグリーンになるらしいのですが
どんな紅茶ですかエメラルドグリーンって!!

というわけで、混ぜてみた物がこちら!



20091016_2.jpg

ぎゃぁぁぁぁああwwww


これ・・・エメラルドじゃなくて
モスグリーンでは・・・・・・

∑(゚д゚)ハッ!でもこの色はもしや、
牛乳かカルピスが入ればエメラルドグリーンに・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・しませんけど。


なんというか、
青ってやっぱり食べ物の色じゃないですよね。うん。


ちなみにお味は砂糖味というか、なんというか。
多分、シロップやキュラソーの味に左右されると思います。
今回はレモン風味の炭酸水しか調達できなかったので、私が飲んだのはレモン味でした。

気が済んだのでもう作ることは無いと思いますw


Comment(0)
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[08/06 やな]
[08/01 ろはん]
[06/23 やな]
[06/22 つとむ]
[04/05 やな]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]