忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[350]  [349]  [348]  [347]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [340]  [339

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

紅茶&デリ High Teaさんに行ってきた

どこで紅茶店情報を仕入れてるんですか?と以前質問をいただいたのですが
半分はタウンページです。

というわけで、今回もタウンページで見つけた浅草橋の紅茶店さんに行って参りました。
紅茶&デリ High Teaさんです。

外が明るいので店内の様子がほとんど写りませんでしたが、外の明かりがたっぷりはいってとても明るい店内です。
壁にはセイロン系のポスターが色々あり、メニューもセイロンから始まっていたので
セイロンプッシュなのかしら?

セットメニューはタルトセット(850円)かスコーンセット(800円)の2択
ランチは平日のみあるそうです。
ということでスコーンセットを注文
20110416.jpg
この写真にはたまたま写っていませんが、普通であればクロテッドクリームがつくそうです。
ただ、今は地震の影響で入手できずつけられないというだけのようです。
(タカナシさんなのかしら…)
さっくりとしていてほんのり甘いスコーンなので、これはクロテッドクリームと一緒に食べたらさぞ旨かろうに。
また行くしかないな(`・ω・´)

紅茶は文句なしに美味しいです。
こちらのお店は今年の3月にオープンしたそうなのですが、美味しい紅茶屋さんが増えるのは嬉しい限りです(´∀`*)


さて、一方で
柏にあった名店「ペリカンハウス」さんが
去年いっぱいで喫茶の営業を終了していたとのお知らせを頂きました。
マスターの紅茶へのこだわりが凄まじく、紅茶も美味しいお店だったので残念です。

…個人的には、かのお店でダージリンを注文したところ「高いからアッサムにしては?」とお断りされるという対応をされたので、まぁなんというか(アッサムに謝れ!
喫茶をする必要がないなら、そっちのほうがいいんじゃないかな、うん。


Comment(6)
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
※スパム対策のため現在URLの入力があるコメントは登録できません。
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ご来店ありがとうございました
Tea for Life 管理人様
当店へご来店いただきまして誠にありがとうございました。
当店は店長が紅茶のお店をやりたくてこの3月にオープンした個人店になります。
紅茶店の開業を目指し、コーヒーショップ・デリ屋・銀座の某紅茶専門店で経験を重ね、その間に専学での勉強・日本紅茶協会のティーインストラクター資格取得と準備を進めてきてやっとオープンにまでこぎつけました。
スコーンやタルトについては、以前より独自に研究を重ねてきたもので、当店の位置づけとしては「あくまで紅茶を楽しんでいただくためのお供」といったものになります。(が、地域の皆さんの中には[タルト屋さん]という認識をお持ちの方もいらっしゃいますが(^^;) )

実は「お店を持つならこの名前」と考えていたものに「Tea For Life」という名称がありました。「皆さんに、日常生活にもっと紅茶を取り入れてもらいたい!」そんな想いからスタートさせた目標だったからです。
しかしその段階で既に素晴らしい御サイトが展開されていたこともあり、店名をHigh Tea に変更したという経緯がありました。
まだオープン間もない段階でTea For Life 管理人様にご来店いただけたことは感慨深いものがあります。
 
 当店では「アフタヌーンティーセット」というものは今後も出す予定はありません。
現状ご提供はできておりませんが、本来のHigh Tea の精神のものとに「生活の中の紅茶」を広く皆さんに知っていただくべく展開していきたいと思っております。
 店舗全体としてみてはまだまだやっと「オペレーションがまわるようになってきたかな?」 といった状態。紅茶専門店ならでは難しさ もやっとみえつつある状態です。まだまだ未熟な点もありますが、是非またご来店きただきますことを心よりお待ちしております。
 その時は是非お声掛けくださいね。

High Tea MG 2011/04/17(Sun)10:51 編集
ごちそうさまでした。
わわわ、わざわざコメントありがとうございます!
とても美味しい紅茶をいただけて幸せな時間を過ごせました〜m(_ _)m
あの美味しさは、紅茶への愛だけでなく努力のたまものなのですね!
さすがの美味しさでした。感動です。

私のサイト名がご迷惑をおかけしてしまったようですみません><
私も全く同じ思いで、「お紅茶」のイメージとは違う、日常の中の紅茶でありたいという意味合いでこの名前を使い始めました…が、私のサイトは若干変な方向に行ってしまっているので非常に申し訳ない限りです。

High Teaさんは、アフタヌーンではなく、日常生活の紅茶という意味でのHigh Teaだったのですね。
私自身、いくつかのお店にお邪魔させていただいておりますが、高級とかセレブを全面に押し出したお茶屋さんは苦手というか…
御社のような紅茶店が本当にありがたいです。

今度またお邪魔させていただきます〜
次はミルクティーをいただきたいです(*^_^*)
糀谷 やな 2011/04/17(Sun)21:27 編集
Gooooood!!
めちゃめちゃ良さそうなお店ですね~(>_<)!
お店の方のコメントからも強い信念とハッキリとしたコンセプトが感じられます。そしてスコーンにはクロテッドが付くという。うんうん、やっぱりスコーンにはクロテッドだよ(゜ー゜)理想の紅茶屋さんぢゃないですか。でも浅草橋かぁーちょっと遠いなぁ…(それ以前のモンダイ 笑)
よーし!次回東京訪問時に行きたいお店No.1に決定!
ニシ URL 2011/04/18(Mon)05:46 編集
とんでもございません
糀谷やな さま

 この度は当店にご来店いただきましてありがとうございました。
 サイト名の件、とんでもございません。
 Tea For Life さんのサイトに書き込んでいただいてから、貴サイトから当店サイトへのアクセスも多数いただいているようです。
 本当にやなさんの紅茶愛が感じられますし、また、実際に各店へ足を運ばれている様子や、今回の件も含め改めて紅茶サイトとしてすごいサイトなのだと感心させられました。
 まだ色々と落ち着いていない面も多々ありますが、お近くにお越しの際には是非お立ち寄りください。心よりお待ちいたしております。

ニシ さま
 ありがとうございます。現在クロテッドクリームの入荷は未定の状態です。。。 一部大手紅茶チェーン店では仕入れが再開したとの情報もありますが、メーカー側も安定供給には至っていないようです。
 店舗自体未熟な点も多々あり、どこまでニシさんの期待に添えるかわかりませんが、ご来店心よりお待ちしておりますので、宜しくお願いします。
High Tea 店長 2011/04/18(Mon)15:13 編集
アリエル
やなさんはじめまして。
紅茶の事を色々ネットで調べててたどり着きました。恐ろしいほどの情報量ですね。素晴らしいです。当方、神戸なのですが、神戸の西区にアリエルというお店があります。もし、神戸に来られるようなことがあれば、ここのクリームティーも絶品ですので立ち寄ってみてください。今後のレヴューも楽しみにしてます。
pom 2011/04/18(Mon)22:31 編集
無題
ニシさん>
(´∀`*)ウフフ着実に行きたいお店が増えておりますね。
ついにナンバーワンが登場!
東京にいらっしゃる日を楽しみにしております〜

High Teaさん>
お気遣いありがとうございます。
少しでも貢献出来れば幸いです〜。
私も、美味しくて良心的な紅茶屋さんは末永く全国で広がってくれれば嬉しいです。
また2週間か3週間後にはお邪魔するかと思いますw
よろしくお願いします〜

pomさん>
はじめまして!&紅茶屋さん情報ありがとうございます〜!
関西はぜひともリトライしたく思っております。
神戸は美味しい紅茶屋さんが多いのですね〜今から楽しみです(`・ω・´)
糀谷 やな 2011/04/18(Mon)23:15 編集
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[08/06 やな]
[08/01 ろはん]
[06/23 やな]
[06/22 つとむ]
[04/05 やな]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]