忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キミは9つの感情を垣間見る

リーフルさんが新宿伊勢丹限定ブランド「Navarasa(ナヴァラサ)」を作ったそうです。
ブランド名は、サンスクリット語で「9つの感情」という意味。
ちょっとググってみたら、rasaという単語はもともと「味」という意味だったとか。紅茶のブランド名としてはぴったりですね。
 
一説によると、インドの伝統的な感情の種類は 恋、滑稽、悲しみ、怒り、勇猛、恐れ、嫌悪、驚き、平和(by Wikipedia)
だそうなのですが、紅茶のNavarasaさんでは日本にも親しみやすく
喜怒哀笑+勇、恋、懐、愉、和
というラインナップになっています。
 
それぞれの感情をイメージして作られたフレーバーティー、ハーブティーなのですが、バラ含有率高し!
喜:バラ+ピーチ
怒:バラ+ラベンダー
愉:バラ+オレンジ
和:バラ+ミント
 
なんという人生バラ色ラインナップ。
とりあえずどのくらいバラってるのか、実物に触れてみないことにはと思い、いそいそと伊勢丹に出かけてまいりました。

行ってびっくり。
「リーフル」名義で売ってた紅茶が全部「Navarasa」になってる!
 
でも、箱が変わっただけでラインナップは一緒かな。ダージリンがメインです。
価格帯も同じかも・・・1000円を切るものから5000円を超えるものまで、ピンキリです。

それまでティーパレスやデンメア、ダマン・フレールがあったエリアが一面Navarasaになってましたが、期間限定か何かかな・・・どこか撤退してたらどうしよう。

感情を紅茶にした「エモーショナルシリーズ」は、アルミパックで700円程度のお求め安い価格。
マンゴーとハイビスカスのブレンド「笑」をひとつお買い上げしてきました
2010-03-17_0562.jpg

タルボのオータムナルと一緒に。
ごめんなさい、積み茶をまた増やしてしまいました。
でも一回飲んでみたかったんだもん、タルボのオータムナル。
お値段は、「笑」がアルミパウチ50g750円、タルボが40g缶 1900円でした。

紅茶以外にもフレーバールイボスティーやハーブティーが多数ありましたので、どちらかというとダージリンの茶園を楽しみたい層というより、紅茶を含め、お茶全般が好きな女性狙いという感じでしょうか。
オリエンタルな雰囲気の紅茶ブランドってあまり無いので、紅茶のイメージがちょっと変わるかもしれませんね。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ

Trackback(0) Comment(0)
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
※スパム対策のため現在URLの入力があるコメントは登録できません。
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[03/10 やっと閉店]
[12/25 12/27最終営業日]
[12/03 ついに廃業]
[11/01 最近電話が不通になりました]
[10/31 最近電話が不通になりました]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]