忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は紅茶の日♪

今日は紅茶の日です。
というわけで、朝から紅茶三昧!

朝はリプトンの青缶をオープン。
セイロン系のブレンドなのですが、日東紅茶のティーバッグと似たブレンドのような気がします。

エクストラクオリティ セイロン 110g

目が覚めるようなキレのある味。
これいいですねー。

お昼は大好きな紅茶屋さんに出発~。
駒込のオレンジ・ペコさんへ移動。


キッシュとヌワラエリアをいただいてきました。
キッシュはボリュームがあってとっても美味。
紅茶はアッサム系と迷ったのですが、あまり見かけないヌワラエリアのピーククオリティがあったのでそちらを。

今日は紅茶の日とのことで、茶葉のサンプルもいただけてしまいました。
おいしかったー。ごちそうさまです。


なお、紅茶の日記念で今日はルピシアさんの通信販売が少し割引になるそうです。
1日限定。ねらい目ですね。
楽天店のリンクはこちら → 世界のお茶専門店ルピシア 


あとは紅茶ゼリーを作ったりしてますが・・・なかなか固まらないw
公開の予定だったのに、むぅぅw


Comment(2)

栗のスコーン&ペッパーチャイ

ただいま我が家にちょうどいい感じに栗がありまして、
合羽橋の戦利品を使って栗のスコーンを作ってみました。

栗のスコーンは、東京農業大学紅茶セミナーにお邪魔した時に
講師をやってくださった先生が作ってくれたんですが、
これが美味しくて美味しくて。
レシピをいただいたので、大事に、無くさないようにとしまっておいたはいいけれど、
あまりに深くしまいすぎて迷子になっているという涙目の一品です・゚・(ノД`)ヽ

せんせーい!もう1回レシピくださーーーーーーい!


でもその日から先生のスコーンを目指して試行錯誤しましたが、
なんか思い出の味に近づいてきた気がします。
というわけで、栗の皮を剥くのに格闘していると、なにやら届きました。


バジーマグ!

カップは集めだしたらきりがないからと、常用1個で過ごしてきたんですが
ガチョウさんついてるなら思わず買いですな。
というか全部キムレノン兄さんのせいですよもうw

私もバジーとほっこりティータイム~
20091011.jpg

初めてスコーンが腹割れしてくれました。
今回購入した抜き型は、今計ってみると直径5cmの菊型だったようです。
パテ抜き菊型 NO.6

こちらは4.8cmらしいですが、このくらいのサイズで焼くと
2個食べてちょうどいい感じのサイズのものが焼きあがる気がします。

栗とかカボチャとかさつまいもは、スコーンにするとおいしー!ですね!



Comment(2)

ようやく発見!TEA'S TEAティーバッグ

あまりに見かけないので、ついに伊藤園さんに聞いてしまいました。
担当の方ありがとうございますm(_)m
 
都内では、ファミマかローソンで入手できます・・・って
コンビニにしか卸してないのかしら。
ちなみに全店にあるわけではなく、各店オーナーの意向によるとかなんとか。
 
というわけで、数軒のコンビニを巡り、ローソンにて発見。
IMG_0034.JPG
 
テトラタイプのティーバッグで、タグにはカップの淵に挟んで固定するための溝がついています。
説明を読んだ時は「へー」程度にしか思ってなかったのですが、この溝たいへん使いやすいです。
 
私は仕事中にティーバッグのお世話になる事が多いのですが、
大体入れっぱなしにしておくので、あの紐が微妙に邪魔っけだったりするんですよね。
 
きっとこのティーバッグを考えた人もマグカップの中に入れっぱなしにしたことがあるのだわ!(え、私だけですか?)
水出しの時とか便利だと思います。
お湯を注いだときにタグが中に入っちゃって「シマッタ」って事もないし。
 
 
肝心の味と香り。
●紅茶
 どちらもスリランカ産100%のようです。
 パウチには「ウバで作った」と書いてありますが、ウバ100%かどうかは不明。
 
 開封してまとめて香りをかぐと、子供の頃に遊んだ風船玉(ググってみたらプラバルーンという名前らしい)の香りがします。
←これこれ。懐かしいわぁ
 エタノールとアルミの香りなのかしら・・・ちょっとクラクラ。
 
●ベルガモット&オレンジ
 ペットボトルと同じ香りです。(当たり前か)
 爽やかなベルガモットに、甘さのあるオレンジが加わって、個人的にはかなりお気に入りですこれ。
 
●ローズ&アップル
 香り的にはローズ>アップル ですね。
 マグカップから立ち上る香りは確かにローズなのに、紅茶を飲むとアップルの香りが抜けていきます。不思議。
 結構エレガントな気分になれる紅茶の予感が~。
 ちなみにローズ香は揮発するのか、時間が経つとどんどんアップルティーになります。
 
 
薄かったペットボトルを考えると、期待を裏切らないいい感じのティーバッグでした。
コンビニでティーバッグがどの程度売れているものなのかは分かりませんが、もっと積極的に売り出ししても良さそうに思えるのですが・・・。
成城石井とか、無理ならせめてTea.Pi.O.に置くとか。
うーん、もったいない。

 
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
余計な事を考えながらランキング参加中
Trackback(0) Comment(2)

モンブラ~ンなミルクティー

先日、「ミルクティーなのに乳飲料カテゴリじゃないのは初めて見た」だの何だのと書きましたが、
今日、リニューアルされたという「午後の紅茶 茶葉2倍ミルクティー」を見てみると
「紅茶飲料」とかかれておりました。

・・・・・・普段、いかにモノを見ずに紅茶を飲んでいるかがわかりますね(*ノωノ) ハズカシー


話はかわって・・・
私、何の根拠もなく「次の紅茶花伝デザートシリーズは、栗だ!」と勝手に思ってたんです。
結果はごらんのとおりなんですが。。。
予想外の方向から栗の紅茶が出てきたので、飲みに行ってきました。

IMG_0029.JPG
はい、TULLY'Sです。(※写真はホイップ少なめで注文したものです)

モンブランロイヤルミルクティーだそうです。
シアトル系カフェの紅茶に期待なんかしてないもん。と思いつつも栗を求めてフラフラと入店。
フタなんか取ってしまって、マドラーっていうかアイスの棒だよね、これ。というマドラーでわしわしと混ぜて
飲んでみたところ・・・

まぁ、味は好みによるところが大きいとお断りしつつ言いますが




(`0ω0)うめぇ

これ美味しいよ!
というか、私が求めていたモンブランミルクティー、想像したそのままの味でした。

こんなの紅茶じゃねぇデザートだと思う方もいらっしゃるかもしれませんが
個人的にはとても気に入りました。
ホイップに甘さがあるのかな?デフォルトでほんのり甘いです。

タリーズは、ホイップやミルクの量、濃さなんかも結構自由に注文できるみたいで
(他のお店ももしかしたらそうなのかしら・・・?)
ちょっと見直しました。タリーズ。


またおいしそうなメニューが出たら行ってみようかな・・・
割高感は否めないですけど・・・

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
Trackback(0) Comment(0)
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[08/06 やな]
[08/01 ろはん]
[06/23 やな]
[06/22 つとむ]
[04/05 やな]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]