忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[629]  [628]  [627]  [626]  [625]  [624]  [623]  [622]  [621]  [620]  [619

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ティーバッグでチャイを作るのは簡単だけど大変

さむいです。
これから冬が来ると考えるだけで鬱々とした気持ちになってしまいますが、あえてプラスに考えるならチャイが美味しい季節!
夏場のスパイスチャイも最高ですが、冬場のスパイスチャイも格別です。
ショウガも入ってる事が多いし、体を温めるには絶対に良いはず!
……と、信じる事が大事だと思ってます。


というわけで、先日スゴイ成城石井で入手した「ジャングル・チャイ」を淹れてみました。
きっと飲んだら熱帯雨林を感じられるに違いないわ!


ティーバッグはこんな感じ。

持った時にちょっとした違和感を感じるのですがそれもそのはず。
内容量がなんと1.5gと、かなり小ぶり。


茶葉以外のものが入っている紅茶…チャイなどはよくスパイスチップが入っていますし、フレーバーだとフルーツや花びらなどが混ざっていたりしますが
表示グラム数には当然このスパイスチップや花びらなんかも含まれますから、
実質の茶葉の量は少なくなるんですよね。

フレーバーが入るので紅茶の薄さが気にならないケースもありますが
少し薄いと感じるならば、他の茶葉を足したり、いつもより多めに茶葉を使って作ったほうがお好みの味にできます。

が、ティーバッグだと1パック足すかどうかという事になってちょっと大変なんですよね…
こういう調整が効くのがリーフのいいところ。


ちなみにこちらのジャングル・チャイでは茶葉の量がパーセンテージで記載されていました。
それを見ると茶葉の割合は44%
1.5gの茶葉のうち半分くらいしか茶葉が入っていない計算になります。
そうなると、3gの茶葉を用意するのに必要なティーバッグは4個か5個………

に、2個にまからないですか…

無理やり2個で作ってみたら実に白いチャイが出来上がりました。

まあショウガの味するからなんとなくチャイっぽいけど、ジャングルという単語から想像する濃さへの期待は皆無ですわ。
さっぱりミルク味のチャイ…せいぜい芝生といったところです。


柔らかいなりにもスパイスの風味は出ているので、4個や5個で作ると今度はスパイスのほうが効きすぎになる可能性が高そうな気もしてきた…
他のティーバッグを投入して紅茶を足すほうが良いのかも。

こう考えると、ティーバッグでも小ぶりだと、ティーバッグ同士を足して好きな味バランスを作ったり、面白い組み合わせを考えたりして楽しめそうですね。
味の違う小さい飴を一度に舐める的な楽しさを思い出します。

そしてなんといってもティーバッグは片付けが楽なのも嬉しいですね。
年末進行ではお世話になりそうです…。

Comment(0)
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
※スパム対策のため現在URLの入力があるコメントは登録できません。
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[08/06 やな]
[08/01 ろはん]
[06/23 やな]
[06/22 つとむ]
[04/05 やな]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]