忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[626]  [625]  [624]  [623]  [622]  [621]  [620]  [619]  [618]  [617]  [616

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どら焼き紅茶とカステラ紅茶

藤子・F・不二雄ミュージアムで売られているどら焼き紅茶を入手いたしました。
フォロワー様ありがとうございますm(__)m

紅茶飲料のほうにも「ミルフィーユ紅茶」と「シュークリーム紅茶」が登場しており、
茶葉もショートケーキ紅茶、パンケーキ紅茶と意外と粉物が多いフレーバーティーの世界。
こういう変わり種のフレーバーは大好物なので!和菓子からの刺客もウキウキして淹れてみました。


どら焼き紅茶はドラえもんをイメージしたもののため、茶葉もなんとドラ仕様。
ヤグルマギク(青)、ピンクペッパー(赤)、金平糖(白)、アラザン(金)とドラ配色になっておりました。

茶葉状態での香りは……うーん……
なんだろうこれw
私の今までの人生には、これをうまく表現できる言葉は無かったように思います。
甘いのは確かなんですが、その甘さがなんとも微妙。

抽出してみると雰囲気が変わる紅茶もあるし!…と、淹れてみたのですが……


なんだろうこれw
少なくとも、私の知ってるどら焼きとは違う何かの香りです。
香りの甘さは控えめになり、金平糖の甘さが若干感じられるかな。
しかしどこかでこの香りに出会った事があるような気がする…とあれこれ考えたところ、
私の中で一番近いのはコーンスープの香りという事になりました。
クノールやポッカではなく、びっくりドンキーのコーンスープ。甘さ強めのコーンスープの香り。

いやまさかそんなはずは。


しかし一度これに近いと認識してしまうと、それ以外のイメージがなかなか浮かばないので困ったものです。
何回淹れても、濃くしても薄くしてもびっくりドンキーのコーンスープ。
ミルクを足してみたらますますコーンスープ。
これはもう私の中でどら焼きイメージに戻るのは無理のような気がしてきました。

ちなみに抽出後の茶葉ですが、ヤグルマギクの効果か、結構さっぱりした香りがします。
うーーーーん、これはどうやったらどら焼きフレーバーに入るんでしょうか。
上手く入ったかたぜひ教えてください。



どら焼きを飲んだらこっちも飲まないと。と思って
少し前のグランマルシェで買ってきた紅茶も開封しました。
長崎限定、カステラ紅茶「かすてぃーりゃ 」です。

茶葉はザラメ入り。
こちらも一体どんな香りになるかと思いきや、大体想像に近い甘さ。
カステラの、粉と卵と砂糖が混ざった甘い香りとはちょっと違いますが、バニラ系統の甘さを感じるのでどら焼きの後だとかなり近く感じます。

抽出してみると、香りがかなりカステラ…というか砂糖の香り?に近くなった気がします。
おお、こっちは普通に美味しい。カステラフレーバーだ。
茶葉も細かめなのでミルクティーでも行けそう。


カステラとどら焼きってそこまでかけ離れた香りではないような気がするのですが
かなり個性の違う味わいに仕上がっていて面白いですw
どら焼きはもう少しちゃんと抽出できるようになるまで頑張りたいと思います(`・ω・´)

Comment(0)
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
※スパム対策のため現在URLの入力があるコメントは登録できません。
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[03/10 やっと閉店]
[12/25 12/27最終営業日]
[12/03 ついに廃業]
[11/01 最近電話が不通になりました]
[10/31 最近電話が不通になりました]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]