忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

紅茶フルコースへの道・【魚編】

この間、twitterで紅茶のフルコースの話題が出ていたのですが、
その時にパッと思い浮かんだ料理があったので作ってみました。

紅茶を料理にするといえば、試してみたいのはやはり

蒸し焼きじゃないですかね?

包みを開くと美味しそうな料理とともに紅茶のかぐわしい香りが・・・ああもうコレしかない!
そして包みを開くような料理は魚のホイル焼きくらいしか食べた事がない!
よって魚でおk。

包み焼き、非常に簡単です。
魚と野菜を適当に入れてクッキングペーパーで包んでフライパンで焼くだけです。

魚は臭みが少なそうで今が旬の鱈をチョイス。
野菜は適当に冷蔵庫にあったものを使いました。
味付けは塩コショウ、
そして紅茶は香りを重視してダージリンを使用。食材と一緒に口にする事を覚悟で適量をふりかけてみました。
・・・そのほうが香りがいいかなぁと思って(´・ω・`)

出来上がったのはこんな感じです。

100212_papiyotto.jpg
紅茶フルコース【魚】 タラのパピヨット ダージリンの香りで

結論から言いますと
大失敗の部類です。

まず香りが全然ダージリンじゃない。どちらかといえばほうじ茶・・・
まぁ、直火じゃないけど、茶葉じたいが結構な温度に晒されるからこうなるのかな・・・それとも茶葉が古かったかしら。

懸念していたのは魚の生臭さに紅茶が勝てるか。だったのですが、相手が白身さんだったせいか全く問題ありませんでした。
蒸されるし口にしても大丈夫だろうと思った茶葉はやっぱり食用じゃないというか、ボソボソしてるし
味付けは塩コショウなのでそう酷くはないんですが、全体的にまとまりが無い感が。
各々の素材が好き放題!って感じですね。まぁ彩り重視だから仕方ないか。

これはもう一度食べたいかと言うと、勘弁してくれレベルです。
何か他の魚料理を考えねば・・・

紅茶とは全く関係なしに、春先にサワラとタケノコで作ると美味しいかも。

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
素材の季節感がバラバラなのもまずかったかな・・・
Trackback(0) Comment(0)
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
※スパム対策のため現在URLの入力があるコメントは登録できません。
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[08/06 やな]
[08/01 ろはん]
[06/23 やな]
[06/22 つとむ]
[04/05 やな]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]