忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[635]  [634]  [633]  [632]  [631]  [630]  [629]  [628]  [627]  [626]  [625

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

高台のリゾート的紅茶屋さんを目指して~Tea Room HAVANA SWEETに行ってきた~

あざみ野にある紅茶屋さん、Tea Room HAVANA SWEETさんに行ってまいりました。
こちらのお店は駅からの距離がけっこうあり、しかも高低差のある地形と伺っていたのでかなり敬遠していたのですが
その日は第一目的地だった紅茶屋さんが休み、かつこの日の田園都市線が人身事故であざみ野止まりになったことであざみ野に放り出されてしまった私。
これはもう、ハバナへ行けと言われているに違いありません。
ということで、レッツゴーハバナ。

お店まではバス推奨です。
あざみ野駅から東急バス「あざみ野ガーデンズ」あるいは「あざみ野ガーデンズ北」などの停留所に止まるバスが良いようです。

…が聞いていたほどの高低差は無く、緩やかに上ってるのが分かる程度なので
往復4kmほどが歩けるかたなら徒歩でも問題はないかと…


お店はひとことでいうと日本離れしておりました。

外観の表札がカッコよく、作りも洋風。
淡いグリーンの壁紙にオレンジの椅子、電気ではない本物の燭台。ゴージャスと分かるけれど派手さは無いという不思議な空間です。
ググってみるとハバナのインテリアって緑色の壁紙が多いようです。そうそうこういう雰囲気でした。

紅茶のメニューはダージリン、アッサム、ニルギリからセイロン系、中国系まで一通りそろっておりました。
紅茶は茶葉抜き。
オーダー時にミルクにするか、ストレートにするか尋ねられたので、もしかするとミルクだと茶葉入りとかあるのかも。

お茶を注ぐととても良い香りがして、飲むとちょうど良い渋さと濃さがたまらない…これは美味しい。
毎日飲む紅茶をこんな風に淹れたい。
と、感じた紅茶屋さんでした。
これはミルクティーも飲んでみたいところです…はぁ、片道2kmか…


シフォンケーキは大きく、きめ細やか。
シンプルな味わいなのでディンブラとよく合いました。
そしておまけでフルーツ入りのチョコレートケーキを頂きました。

フルーツの酸味がはっきりしており、チョコもどっしりビターな、大人な味わいのケーキ。
これはチョコ味が強すぎるんじゃないかなと思いつつ、紅茶と飲んでみると…なんと合う!
フルーツの酸味が和らいだ気がします。
チョコレートケーキって、紅茶と合わせるの難しいなと感じていましたが、甘さ控えめでビターなチョコならチョコの風味も紅茶の風味も両方楽しめるのかも?
それともアクセントの酸味のおかげ??

と、非常にびっくりな体験でした。

もっと色々なメニューを味わいに行きたいお店となりました。

/////////////////////////////////////////////////////////////
Tea Room HAVANA SWEET
神奈川県横浜市青葉区すすき野1丁目3−42
Tea for Lifeのレビューはこちら

大きな地図で見る

Comment(0)
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
※スパム対策のため現在URLの入力があるコメントは登録できません。
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[03/10 やっと閉店]
[12/25 12/27最終営業日]
[12/03 ついに廃業]
[11/01 最近電話が不通になりました]
[10/31 最近電話が不通になりました]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]