忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [12]  [11]  [9]  [8]  [7]  [6

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小さい頃に行った喫茶店のような~喫茶TEA-PORTさん~

何を今更という感じですが運動しないといけないですよね。うん。
というわけで、「押上から出発する紅茶専門店ツアー」(参加者:私)に行ってきました。
目的地は曳舟の喫茶TEA-PORTさんです。
なんで押上かというと、半蔵門線がそこで止まるからです。深い意味はありませんw

実はゴールデンウィークの頃、連休を取られているとは知らず一度行ったことがあるので、
今回のレビューはその時の行き方で書かせていただきました。

最初に言います。


この驚きはダーリントンホール高等裁判所店以来!

メニュー開けると、「紅茶 400円」って書いてるんですよ。
「紅茶」ですよ「紅茶」、下にかろうじて「ダージリン」って書いてる以外は何茶なのかさっぱり不明。

え・・・認定店・・・だよね?と思いつつ、件の「紅茶」を注文すると
「レモンですか?ミルクですか?」と聞かれるんですよこれが。

専門店ではあまり聞かないフレーズだわ。
大丈夫かしら、このお店。って思いました正直。
出てきたのがこちら。実はポットで出てきたことすら驚いたほどです。

レモンが入るはずだった紅茶だしねぇ・・・どうなんだろう。と思って注いでみたら
思いのほかいい香り。

飲んでみたら。

ウマ━━━(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ですよ━━━!!

カップ落としそうになりました。
レモンにしますか?とか嘘でしょこれは。

なんというか
紅茶を何種類も置いて、どこそこ茶園ですってメニューに書いてあるお店でさえ
ここまで美味しいかといわれたら疑問符がつくところがありますよ。
ダーリントンホール高裁店もそうですが
無造作に「紅茶」とか「ブレンドティー」とか置いてあってこのレベルって何事でしょう。

こちらのお店はマスターが研究熱心なのかしら?と思われますが
ダーリントンホール高裁店は本当にどういう仕組みなのか理解できませんw

そして心惹かれる喫茶店メニューの数々。
どちらかというと紅茶より、童心に返ってジュースとナポリタンを頼みたい衝動にかられました。
紅茶がこの味ならほかのメニューも期待しちゃいますよ~。
・・・という感じでひたすら衝撃だったレビューはこちらから。

しかしこの喫茶店に小さい頃連れてこられてたら
巷に溢れる紅茶なんて不味くて飲めないだろうな。


Comment(0)
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
※スパム対策のため現在URLの入力があるコメントは登録できません。
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[03/10 やっと閉店]
[12/25 12/27最終営業日]
[12/03 ついに廃業]
[11/01 最近電話が不通になりました]
[10/31 最近電話が不通になりました]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]