忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[31]  [30]  [29]  [28]  [26]  [25]  [22]  [21]  [20]  [18]  [17

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ギョーカイは大変ですか?~クリアビターミルクティー飲んだよ~

エスプレッソ紅茶シリーズである、ポッカさんの商品がどこを探しても見つかりません(´・ω・`)
もしかしてコーヒーコーナーに置かれてはいないかと探してみたのですが、やっぱり見つかりませんでした。
 
その過程で、ひとつ小さな発見を。
缶コーヒーって、必ず缶に「コーヒー」とか「コーヒー飲料」っていう自己主張がついてるんですよね。
原材料名ではなく、ぱっと見て目に入るところに。
↑見えますかね。缶の下の「コーヒー」
 
こりゃ何だ?紅茶にはこんなの無いぞ?
と思って調べてみたところ
製品内容量100グラム中の生豆使用量が
 
コーヒー            5g以上 
コーヒー飲料        2.5g以上5g未満 
コーヒー入り清涼飲料  1g以上2.5g未満
 
とかっちり決められているようです。
 
ほぉぉぉおおおおお~
紅茶も、あまりに薄いものは清涼・・・(以下略
 
まぁ、紅茶はクリームダウンの問題がありますから、色々と難しいですかね。
 
ちなみに、牛乳や植物性油脂を入れて乳固形分3.0%以上になったものは「乳飲料」の表示になるそうです。
 
そんな事をやっていると思わぬ伏兵を発見。
 IMG_0028.JPG
紅茶花伝 クリアビターミルクティー
新製品き て た の か !
 
さっそく飲んでみる。
驚くべきは
香りと味のギャップ。
 
香りが、バニラやカスタードを彷彿とさせる濃厚な香り。
に、反して
飲んでみると
 
あれ~~~~・・・薄いぃ。
 
早速原材料名をチェックチェック。
「紅茶飲料」です。
ミルクティーで「乳飲料」カテゴリじゃないのは初めて見たかも。
 
あまり「ビター」という感じはしませんでしたが、
クリア感は非常にありました。
というか薄いよ・・・
 
 
クリアとかキレという表現で、プラスのイメージに転化させているところは好感ですが、
 
原料高騰なんですね。
ひしひしと伝わります。
 
大変なんですね。。。

 
にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
ひしひしとブログランキング参加中
Trackback(0) Comment(0)
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
※スパム対策のため現在URLの入力があるコメントは登録できません。
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[08/06 やな]
[08/01 ろはん]
[06/23 やな]
[06/22 つとむ]
[04/05 やな]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]