忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

魅惑のジェラート&ティー

なにげなくネットサーフィンをしていて、いつもの通り「紅茶」のキーワードでググったりしていると
ジェラート屋さんのブログでなにやら紅茶の話題になっているのを見つけてしまいまして

はて、ジェラート屋さんが紅茶?
と思ってじっくり読んでいくと、
お店のオーナー(と思われる)がなにやら衝撃的な紅茶と出会い、
>もっと気軽に本当に美味しい紅茶が飲めればいいなという想いが昔からあったので
という理由から、紅茶の取り扱いを開始されるとのこと。

お店のTwitterアカウントもあったので、フォローしてみると
 「ジェラート屋が片手間に始めたんだろ」と侮っちゃいけませんぜ・・・!
というつぶやきもあったので

寒くならないうちに行ってまいりました!
ジェラートショップ「シンチェリータ」さんです。

(あ、お店の写真撮ってくるの忘れた!)

お店のイメージカラーなのか、黒を基調としたシックな店内に、ビビットなオレンジ色の椅子がオサレにマッチしてます。
こちらのお店は店員さんがとにかく親切!いや、親身、のほうが近いかも。
初来店だったので、どんなメニューがあるかもよくわからずお邪魔したんですが、
それを悟ってか、それともお客さんの顔を覚えているのか、
料金体系から説明してもらえました。

シングル・ダブル・トリプルという解りやすいメニュー名で、
カップにそれぞれ1種類から3種類のジェラートが盛られるようです。
今は期間限定で、アンケートに答えればダブルの値段でトリプルにできるサービス中だったようですが、
お腹のピカチュウと相談したところ、不安を感じたためやむなく辞退。

ケースの中から一番食べたかったラムレーズンをまず選び、もうひとつに迷っていると
相性の良い味を一緒に考えてもらえます。
おおそうか!混ぜて食べて新しい味になったりもするのか。

が、しかし
おそらく一番シンプルと思しき「ジャージー」が気になって気になってしょうがなかったのでそれを選択。
紅茶フルコースの時のミルクアイスが超美味しかったので)

カップの中真っ白になってしまいましたがこんな感じです。
20101113.JPG

どっちがどっちのアイスなのかわからないですねーwww
右がラムレーズンですw

このラムレーズンがおいしーーーー!!
非常にさっぱりしていて、レーズンも多めで、
甘すぎず、べたつかず、(゚д゚)ウマー 
ちなみにお値段は
シングル420円
ダブルで460円
トリプル500円です。

お店のホームページを見て、ミルフィーユとアッサムティー味に一目ぼれしてしまい
絶対食べたい!と思っていたのですが、阿佐ヶ谷店では取り扱っておりませんでした。
渋谷店は種類が豊富なので、全部揃ってる・・・かな?
ミルフィーユジェラートの可愛さったらもう・・・(*´Д`*)ハァ 可愛いですよね><


さて紅茶。
ネパール産のエバーグリーンという種類の紅茶を使用しているそうです。
ティーバッグかつ紙コップなのですが、プラスチックのフタを開けると
しっかり紅茶の香りがして驚きました!
フレーバーじゃないのに、ティーバッグでここまで香るのは初めてかも。

ほうじ茶のような、ちょっと独特の香り。
風味も、私がそれまでに飲んだネパールとは違い、少し和風テイストを感じるような・・・
グリニッシュな紅茶を焙煎するとこんな風になるのかな?という感じ。

ジェラートとの「食べ合わせ」を考えると、フルーツ系のようなさっぱりしたものなどと合わせやすい味かもしれません。
280円でここまでのものをいただけるとは思いませんでした。

セットにすると700円を超えてしまうので、気軽にというわけにはいかないかもしれませんが
冬場のジェラートには紅茶のお供、良いのではないかと~。


ちなみに・・・
こちらのお店も「渋くない紅茶」をアピールしていましたが、
抹茶の渋みが許容できる日本人が、紅茶の渋みだけ苦手とはあまり思えないのですが・・・
この「日本人は渋いお茶が嫌い」って、一体どこ情報なんだろう?

にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
Trackback(0) Comment(4)
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
※スパム対策のため現在URLの入力があるコメントは登録できません。
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
紅茶のゼリー見つけました
りんごと紅茶2層のダイエットゼリーというのがコンビニに売ってましたよ。
桐山 桜 2010/11/15(Mon)12:46 編集
おおっ!
毎度タレコミw ありがとうございます!
2層のダイエットゼリーというと、フタに大きく0って書いたあれですかね。
あれ大きいですよね…というか最近のコンビニゼリーは軒並みでかいw
糀谷 やな 2010/11/15(Mon)20:22 編集
無題
こんばんは!美味しそうなアイスですね!
ネパール産の紅茶はジュンチャバリ茶園の手もみのものを、最近まで家茶で飲んでいましたが、手もみということもあり、ウーロン茶に近い味わいの美味しい紅茶でした♪こちらのエバーグリーンも気になりますね!!紙コップでも耐熱だったのかな?普通の紙コップに入れた紅茶は紙の香りでいっぱいになっちゃいますよね。日本人は紅茶の渋みが苦手な方とても多いです。発酵茶の渋みには慣れていないんでしょうね。私もあまり普段飲んでいない友人や、不特定多数の方に淹れるときは、軽めに淹れるようにしています。特にダージリン・・危険です。はじめの頃は何がなんでもゴールデンルールで淹れて友人たちを無言にさせたものです(苦笑)。「紅茶の渋み、好き♪」といわれると嬉しくなります♪
みーや URL 2010/11/15(Mon)20:42 編集
紙の香り
耐熱ではなかったので、私が感じた独特の香りは紙だったのかもしれませんね。
そしてやはり日本人は渋いの苦手なのですか…
私の周囲は特に好きも嫌いも無く何でも飲む人が多かったのですが(何飲ませても「ふーん」でしたがw)
もしかして我慢してたのかなぁ…うう、考えさせられます。
ダージリンは渋いとこほんと渋いですよねw
私は飲みなれてるほうだと思いますが、神保町のダージリンは強すぎてダメですw
セイロン的な渋さはむしろ大好きなんですけどね。謎です~
糀谷 やな 2010/11/15(Mon)22:13 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[08/06 やな]
[08/01 ろはん]
[06/23 やな]
[06/22 つとむ]
[04/05 やな]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]