忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[421]  [420]  [419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414]  [413]  [412]  [411

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フォートナム&メイソンのムック本

フォートナム&メイソンでもムック本が発売と聞いて、早速お買い上げしてまいりました。
マリフレに続いてF&Mもとか、紅茶メーカーのムックってそんなに需要あるんですか?と疑問に思ったのですが、考えてみればデアゴスティーニなんかも結構ニッチなあたりを狙っているし、無くはないのか。
 
というわけでいそいそとお買い上げ。
 
マリフレムックとの比較になってしまいますが、
あれは「マリフレ好きなセレブ」が登場する事で、マリアージュフレールというブランドに…ではなく、それを嗜むセレブに憧れるシチュエーションが垣間見えた感じがしました。
同様に、女子会のお茶とか、彼と飲むお茶とか、あくまでも本を読んでいる人が主体で、かつターゲットが絞り込めてないのか、女子っぽいものをあれこれ詰め込みすぎてかなーりミーハーに感じたのですが、
その点F&Mは企業の紹介から入り、ブランド主体にしてきた感じがしました。
 
ただ、ジャムやビスケットなど、F&Mで扱う食品全般を利用、紹介する事が多いので、特に紅茶に特化してるというわけではない印象。
やはり多目だなとは思いますけど、同じ数だけビスケットも目立つ気がします。
 
ひとことで言うと、一歩つっこんだ商品カタログかしらん。
F&Mの商品を買ったらどんな風に使おうか、ムック中のティーパーティーや料理に憧れながらお家で思想に耽ったりするととても楽しい気がします。
 
反面、そこまでF&Mだけに肩入れしたいわけではない、茶葉について知りたいという人には物足りないのかも?と思ったり。
 
 
で、気になるトート。
F&Mのブランドカラーである「ナイルの水」色のトートです。
20111129.jpg
すみません、写真は蛍光灯の下で撮影したら赤っぽくなってしまったのを補正したのであまり参考にはなりません。本の見本写真とさほど離れていないのでそちらをご参照下さいm(_ _)m

色はイメージカラーのナイルの水に近いと思いますが、企業シンボルのプリントが少々チープな感じ。
 
憧れのブランドシンボルがプリントされたチープなトート…ちょっと複雑な気持ちになってしまいます。


ちなみに、マリフレムックの第二弾も12月2日発売予定だそうです。
今度の内容は一体どんな風になっているのか、そして何より
おまけはまたトートバッグなのか!?
 
……思うんですが
 
 
おまけがトートバッグってやたら多くね?
この情報を調べる時にタンタンの冒険とかリサとガスパールとか、興味深いムックの発売情報もいくつか見つけたんですが
 
全部おまけがトート。
 
おまけがメインのこういうムックにおいてのきなみおまけをトートにするとか
ただの手(以下自粛
 
紅茶に関しては半分コレクターみたいな気質もあるので、初モノはとりあえず買ってしまうのですが…
多分マリフレ2は買わないと思います。

 

Comment(2)
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
※スパム対策のため現在URLの入力があるコメントは登録できません。
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
F&M
ムック本が出てたんですね。
これは買ってしまいそうです~。
HPとかにも隅から隅まで読めばちゃんと書いてあるのでしょうが、お店の成り立ちとか、そういうのを読むの、結構好きです。
マリフレ2も出るのですか。
それは私もスルーかも。
1が想像以上に”マリフレを飲む私”的だったのがちょっと違うなぁと思ったもので。
M URL 2011/11/30(Wed)17:59 編集
無題
ムック本、中身が見れないので安易にオススメできないのがなんともアレなのですが、
あまり深くつっこんだ話は無いのですが、ブランドイメージに沿っていると感じました。
マリフレに関しては同感です…
ま、まぁオマケ付きムックの主役はオマケ…と思いたいですがそっちもトートだし…なやましいですよねw
やな 2011/12/01(Thu)12:54 編集
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[03/10 やっと閉店]
[12/25 12/27最終営業日]
[12/03 ついに廃業]
[11/01 最近電話が不通になりました]
[10/31 最近電話が不通になりました]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]