忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

食べ物記録 前編:シロノワール→紅茶の館 源

お茶祭りに参加するために静岡まで来たから、ついでに名古屋に足を伸ばしてきました。
ほら、隣の県だし!
 
・・・・・・なんて軽々しく言えないほど、横長な静岡県ですが
手羽先と天むすを食べるために 美味しい紅茶を飲むために、
名古屋のチケットも握り締めてお茶まつりに向かいました。
 
今年のお茶まつりは、台風14号の接近やら、東海道線停電による電車不通やらがあってなかなか波乱万丈でございました。
しかし、こんな事もあろうかとちょっと早い新幹線の予約をしておいた私。
(訳:ちんたらしてたら良い時間の新幹線のチケットが売り切れてました)
 
東海道線がとまっていても、コメダ珈琲店に寄る時間があったほどです(`・ω・´)
噂のシロノワールを初めて食してみました~。
20101104.JPG
一体どんなものかと謎でしたが、デニッシュ?にソフトクリームが乗っかっている、デザートパンなのですね。
空気を含んだ生地が、溶けたアイスとシロップを吸って、非常にウマウマです。
 
朝ごはん代わりに完食(-人-)ゴチソウサマ
 
この日は名古屋に移動して、夜は豪華にひつまぶし~。
「あつた蓬莱軒」というお店に行き、食べ方教えてくださいと頼んでみたところ実に丁寧に教えていただけました。
お忙しいのにありがたー!
201011042.JPG
外側がちょっとカリっとしたうなぎが旨い!
 
ネギ(あさつき?)・ワサビ・ノリを加えたうなぎもまたさっぱりして旨い!
個人的に、うなぎ+ワサビは大好きな組み合わせなのですが、ネギとノリが加わるとまた良いですの~(*´д`*)ハフゥ
暑い夏に、いかにして美味しくうなぎを食すかという知恵の結晶ですな!
 
 
幸せいっぱいでホテルにチェックインしようとしたところ、
私がメモしていたホテルと実際に予約していたホテルが違うというアフォ行為が発覚。
iPhoneさんの電源がギリギリ残っていたのでホント助かりました。
地図を頼りに名古屋の町を彷徨うも、そもそも降りた駅からして間違っているので見つからず。
ようやく駅が違うという事に気付き、何故かその駅まで徒歩移動。
 
おかげさまで、だいぶ名古屋に詳しくなりました(`・ω・´)
名古屋が碁盤の目で助かりました。入り組んだ街だったら詰んでた・・・
 
 
翌朝、名高い名古屋モーニングを楽しむべく、岡崎市にある紅茶の館 源へ向かって出発!
 
・・・・・・したのはいいけれど。
 
どうやら途中で名鉄線を乗り間違えたらしく、
安城を越えたあと、いつまでたっても岡崎のアナウンスが流れてこない。
さすがに不安になって、車内巡回の駅員さんを捕まえて聞いたところ、
「ああ・・・お客さま、ぜんっぜん方向違います
と、哀れそうに言われました。とほり。
 
しかしこの名鉄駅員さんがとても親切な方で、
わざわざ路線図の所まで案内してくれて、現在地はここです。次はこの駅に止まります、この駅で降りて、豊橋行きの電車に乗ってください。
と、非常に詳しく教えていただけました。
 
人の親切に触れる、いやコレ、コレぞ旅の醍醐味!
(訳:ただの迷子です)
 
 
親切な名鉄さんのおかげで無事に美合駅まで行く事ができ、
モーニングがすっかり終わった時間にお店にたどり着けました。
紅茶の館 源さんです。
 
こちらのお店、内装や店の造りが旭川のライフ・ラプサンさんとそっくり。
ライフ・ラプサンさんはムジカさんとつながりのあるお店みたいですが、
もしかしたらこちらもそうなのかしら。
 
紅茶がまたうんまい!
ちょっとメンソール臭を感じるディンブラで、華やかな香りと爽快な渋みがベストマッチ。
(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!
 
茶葉が入っているタイプなので、ちょっと渋みが強くなってきた3杯目からはミルクイン。
入れた瞬間は、かすかにミルクの臭みっぽいものを感じましたが、少し待つと今度はミルクが持つ甘い香りが立ち上ってくるではありませんか。
 
うわああああ私の好みすぎるわ~。
値段も安いし、店内は落ち着けるし、通える距離の方が羨ましいです。
どこでもドア付けてくれませんかね。
 
 
大満足のまま、 名古屋の旅は後編へ続くのです。
 
今回お邪魔した紅茶店はこちら
 
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・
紅茶の館 源
愛知県岡崎市美合町入込95-1
名鉄線「美合」駅下車 徒歩約17分

紅茶レビューはこちらに記載しました。


にほんブログ村 グルメブログ お茶・紅茶へ
Trackback(0) Comment(5)
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
※スパム対策のため現在URLの入力があるコメントは登録できません。
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメダ
今の今まで、「シノワロール」だと思ってました。。
また、やなさんったら(相変わらず)ドジっ子さんなのねぇ、シノワロールなのに。と思いつつ一応ググッてみて発覚。ありがとうございました。

名古屋も行かれたんでしたね~。おつかれさまでした。後編の珍道中も(←失礼すぎる)楽しみにしてます♪
ろはん 2010/11/04(Thu)23:50 編集
すてき~!
紅茶の館 源さんぜひとも行ってみたいですー!やなさんが大絶賛される紅茶、どんなお味かしらー☆そして安っう!驚きプライスですね。お茶の種類、フード、価格、店作り、実際行ってみて観察&勉強してみたいです。
名古屋の旅後編楽しみにしてまーす(^O^)
ニシ 2010/11/05(Fri)01:15 編集
(´∀`*)ウフフ
ろはんさん>
きゃ、ついに私のドジっ子返上のチャンス到来ですね!(←この人迷子です)
残念ながら、後編は私の「しっかり者」っぷりが発揮されているので、ご期待にそえないかもです。ああ残念。

ニシさん>
岡崎に行く事がありましたら是非!です。
なんかもう35年も続いているお店らしいので、もしかしたら東海一の老舗なのかも…
美合駅からも結構歩くので、車があれば楽チンかもです~
糀谷 やな 2010/11/05(Fri)23:24 編集
紅茶の館 源
名古屋へは、今年の3月に、行きましたねー。
無論、紅茶屋巡りをガンガンしました。
休業している店もあったので、
結局、回れたのは7軒でしたが、
名古屋中心部から離れているが故に、
涙をのんで断念したのが「紅茶の館 源」でした。
だって、岡崎でしょ? 嗚呼、いいなぁいいなぁ。

そうそう、私もコメダ珈琲で、モーニングとして
シロノワール(小)食べましたよ〜。
NEU!(ノイ!) 2010/11/12(Fri)05:02 編集
岡崎遠かったです
源さん良かったですよ~!今度愛知に行く時はぜひ!
名古屋から名鉄線で一本です(⇦が、迷子になった人
7軒巡られたなんですさすがです。
もしかして植田ラティスさん行かれました?
今回の旅行で行けなくて悔やんでるお店なのです。
今度紅茶大会とかでお話聞かせてくださいませ~
糀谷 やな 2010/11/12(Fri)08:08 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[08/06 やな]
[08/01 ろはん]
[06/23 やな]
[06/22 つとむ]
[04/05 やな]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]