忍者ブログ
Admin / Write / Res

紅茶サイト Tea for Life別館

紅茶サイト「Tea for Life」のブログ部門です。 紅茶ニュース、商品レビュー、紅茶専門店レポなどをお届けします。 Tea for Lifeは紅茶をカジュアルに、もっと身近に楽しむ事を目指しています。
[97]  [96]  [94]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

蒸らし時間60秒?「究極の紅茶」を淹れてみた

全く新しい紅茶の淹れかたを推奨する本が登場しました。
究極の紅茶をいれるために

ロンドン「POSTCARD TEAS」のオーナー、ティム・ドフェイさんが、日本のために書き下ろした本になります。
 
本の内容は、紅茶の淹れかたの紹介とオーナーのコラムがメイン。
写真が豊富でとても読みやすい本です。
 
個人的に驚いたのが2点。
・蒸らし時間は最長でも60秒
・イギリスでは「紅茶をストレートで飲むべき」という根強い思想がある
 
英国紅茶=ティーウィズミルクだとずっと思ってましたが、
必ずしもそうじゃないようですね。
 
 
・・・・・・・・で、実際に淹れてみまして
思う事も色々あり、書くべきかどうか1ヶ月くらい悩んでいたのですが
思う事が色々ありすぎて、かなりまとまらないので
それは追って何かの機会に書いていければと思います。
 
(※紅茶好きの人向け)
 
この本で紹介されている淹れかたで紅茶を淹れると、
現在日本で主流になっている紅茶の美味しい淹れかた「ゴールデンルール」で作られるものとはかなり違う紅茶が出来上がります。
しかし、どの紅茶を美味しいと感じるかはその人しだい。
 
特定の淹れかたのみ正しいという事はなく、
美味しいと思う淹れかたが見つかれば、そして紅茶を好きになってくれるなら、
いずれにしても歓迎ですかね。
 
しかしまぁ、オーソドックスな淹れかたに慣れている私にとっては
ちょいと薄味でした。
 

Comment(0)
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
※スパム対策のため現在URLの入力があるコメントは登録できません。
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
糀谷 やな
自己紹介:
紅茶好き、紅茶と名のつくものには何でも釣られます。
紅茶専門店は170店舗巡ってます。
管理人へのご意見・ご感想は

まで。


ホームページはこちら↓↓
バナー
最近反響があった記事
最新コメント
[03/10 やっと閉店]
[12/25 12/27最終営業日]
[12/03 ついに廃業]
[11/01 最近電話が不通になりました]
[10/31 最近電話が不通になりました]
お役立ち紅茶ツール
紅茶屋マップ
(今は)首都圏の紅茶屋さんマップ。「このお店追加して」を随時受け付けております。
紅茶アンテナ
はてなアンテナ。紅茶店のホームページ更新状況がわかります。
ブログ内検索
カウンター
PR
Copyright ©   紅茶サイト Tea for Life別館 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Photo by Kun  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]